無料の会員登録をすると
お気に入りができます

失恋で女のステージは上がる。悲しみを乗り越えてキレイになる方法

失恋の悲しみは簡単に癒えるものではありません。立ち直れない方は必見です。失恋を乗り越えてキレイになれる、次の恋に前向きになるための方法を学びませんか?

2017年8月
恋愛・結婚

失恋のつらさを忘れられないあなたへ

キレイになるために必要なこと

失恋をしてつらい気持ちから立ち直れない、という方は多いのではないでしょうか。何もやる気が起きなかったり、彼以上に素敵な人に出会えないと落ち込んだり、ふとしたときに彼のことを思い出したり…。

そんな失恋を乗り越えるための方法を学びませんか?失恋を乗り越えた先には、次の恋にも自信を持って臨める、キレイになったあなたがいるはずです。

失恋したときに立ち直るためのマインド

まずは失恋したときの心に注目。立ち直るためには“考え方”を少し変えてみましょう。

つらさを全部吐き出す

失恋のつらさを我慢しているのであれば、いつまでたっても傷は癒えません。まずは、つらさを全部吐き出してしまいましょう。思いっきり泣いたり、寝たいだけ寝たり、友人に気持ちを聞いてもらったり…。

心の中に留めておくと嫌なことばかり思い出してしまうので、全てを吐き出した方が頭の中も整理できますよ。

「忘れよう」は無駄な努力

「忘れよう」と思っているうちは、彼のことをまだ意識してしまっている証拠。わざわざ忘れようとする必要はありません。彼のことをずっと考えてしまったり、ふいに思い出してしまうのは仕方のないことです。

立ち止まっている時期があるのは当たり前。ただし、とことん落ち込んだら、ちょっとだけ前に踏み出す勇気を持ちましょう。少しずつでも前進すれば、何かしらをキッカケに彼のことを忘れられるはずです。

出会えたことだけでも奇跡

失恋したことは人生において最悪の悲劇のように感じられますが、クールな言い方をすれば巷に溢れていることです。世の中にこんなにたくさんの人がいる中で、好きだと思える人に出会えたことだけでも奇跡なんです。

もし付き合っていて別れたのであれば、そんな大好きな人と両思いになれたことは、もっと奇跡だったと思いませんか?あなたが好きだと思う人が、少しでも人生に関わってくれたことに感謝しましょう。

縁がなかっただけ

失恋すると「自分のどこがいけなかったんだろう」と責めてしまうことが多いですよね。それは、あなたと彼の相性が悪かったり、出会うタイミングが良くなかったり、彼の気持ちが万全でなかったり…

Photo by Yoann Boyer / Unsplash

つまり、あなただけが理由なわけではありません。要は“縁がなかった”だけなのです。自分を必要以上に責める必要はありませんよ。

つらいほど愛せるって幸せなこと

失恋してつらいのは、それだけあなたが相手のことを好きだったから。恋を失ったとしても、本当に好きだったという気持ちが無駄になってしまったわけではありません。

それだけ誰かを愛せるというのは、人として本当にステキなことです。誰かを愛することができる人は、いつかまた別の形で愛が返ってくるはず。愛する相手が、たまたま彼ではなかったというだけです。

失恋のつらさに慣れていないだけ

失恋がつらいのは、単に彼を失ったからだけではありません。今まで2人で共有できていたことが、1人になってしまったという状況に慣れていないということも大いに関係しています。

Photo by Julien Lavallée / Unsplash

1人でいることに慣れてしまえば、失恋を乗り越えることができます。そのために、1人だからこそ楽しめること、頑張れることを見つけてみましょう。それが失恋から立ち直るキッカケになるかもしれません。

人生を大きく変えるキッカケにもなる

彼と別れたり、振られたりしたのは、この先もっと良い人との出会いがあるはずだから。「もっと良い恋をする」「後悔するくらいキレイになってやる」という気持ちに火をつけることにもなります。

Photo by Andrew Neel / Unsplash

恋愛を休憩している時は、誰かに気を使うこともないので自分の気持ちに正直に行動ができ、自分の時間も大切にできますよね。今こそ、あなたが「本当にやりたいこと」ができるチャンスでもあるんです。

Photo by India Tupy / Unsplash

失恋がキッカケで仕事で結果を出せたり、新しい出会いを見つけたり、人生が大きく変わることになるかもしれません。時間が経てば、あなたにとって必要な経験だったとわかるはずです。

失恋を乗り越えてキレイになる6STEP

では、心持ちだけでなく、キレイになるための方法を学びましょう。

STEP1.失恋したのはなぜ?

失恋したのにはさまざまな理由があるはずです。たとえば…

・言動に問題があった
・アプローチが一方的すぎた
・相手の気持ちが見えていなかった
・自分磨きを怠っていた
・恋愛ばかり優先しすぎた

などなど。自分が思いつくまで、いくつも書き出してみましょう。失恋したときに彼に言われたことや、ケンカしたときに言われていたことでも良いですよ。

第三者である友人に、恋愛している自分がどうだったのか、客観的な意見を聞いてみても良いでしょう。

STEP2.失った恋愛から得たものは?

失恋すると自分の全てがダメだったと思ってしまいがちですが、そうではないはずです。彼を思いやっていたとか、彼と会うときはいつもメイクやファッションに気を遣っていたとか…あなたの良さも認めましょう。

また、彼と出会ってあなたが良い方向に変わったこともありますよね。一方的に自分の気持ちを押しつけなくなったとか、彼の気遣いから学んだとか。自分の良さ、彼の良さは、恋愛から得られた大切なものなのです。

STEP3.振られた理由から自分を改善、得たものを大切に

STEP1で挙げた失恋した理由に関して、改善できるよう心がけていきましょう。言動に問題があったのならそれを意識して直したり、相手の気持ちを考えるようにしたり、ダイエットやメイクの研究をしたり…。

そして、STEP2で挙げた、失恋した恋愛から得たものは大切に。そうすれば、あなたの良さを残したまま、人として女性として成長できますよ。

STEP4.身も心も美しく

失恋をキッカケに身も心も美しくなることを目指しましょう。最初は「見返してやる!」とか「絶対キレイになってやる!」という動機があったはずなのに、だんだんキレイになっていくことや、改善しようということ自体が楽しくなってきます。

改善した分だけ身も心も美しくなれるでしょう。自分のことに夢中になれるので、自然と彼のことも忘れているはずです。

STEP5.新しいことに積極的に取り組める

身も心も、強く美しくなったあなたは自信がついているはずです。そのため、新しいことを始めたくなります。その気持ちを大切にしましょう。

仕事も、趣味も、もちろん恋愛も、新しく始めるのにはベストなタイミング。自信がついたあなたは、失恋する前に比べてとても魅力的な女性になっているので、今まで以上に良い結果が得られるはずです。

STEP6.新しい出会いで、もっと美しくなれる

失恋し、内面を見直すことで心の豊かさを手に入れることができるはずです。内面は外見にも現れるので、本当に美しい女性になっていけるでしょう。そうすると、恋愛などの人との出会い、仕事との出会いなど、様々な新しい出会いがあるかもしれません。

さまざまな出会いを通して刺激を受けることで、また内面と外見を磨こうというキッカケになり、どんどん美しさに磨きがかかります。

失恋した分だけキレイになれる♡

失恋をすると嫌なことばかり…と思われがちですが、むしろ自分を変えるための良いキッカケになります。

失恋をしたら、自分の心に寄り添い、励まし、見つめて、身も心も美しい女性になりましょう。きっと、あなたならなれるはずです♡

記事に関するお問い合わせ