無料の会員登録をすると
お気に入りができます

失恋で女のステージは上がる。悲しみを乗り越えてキレイになる方法

失恋の悲しみは簡単に癒えるものではありません。立ち直れない方は必見です。失恋を乗り越えてキレイになれる、次の恋に前向きになるための方法を学びませんか?

2017年8月
恋愛・結婚

縁がなかっただけ

失恋すると「自分のどこがいけなかったんだろう」と責めてしまうことが多いですよね。それは、あなたと彼の相性が悪かったり、出会うタイミングが良くなかったり、彼の気持ちが万全でなかったり…

Photo by Yoann Boyer / Unsplash

つまり、あなただけが理由なわけではありません。要は“縁がなかった”だけなのです。自分を必要以上に責める必要はありませんよ。

つらいほど愛せるって幸せなこと

失恋してつらいのは、それだけあなたが相手のことを好きだったから。恋を失ったとしても、本当に好きだったという気持ちが無駄になってしまったわけではありません。

それだけ誰かを愛せるというのは、人として本当にステキなことです。誰かを愛することができる人は、いつかまた別の形で愛が返ってくるはず。愛する相手が、たまたま彼ではなかったというだけです。

失恋のつらさに慣れていないだけ

失恋がつらいのは、単に彼を失ったからだけではありません。今まで2人で共有できていたことが、1人になってしまったという状況に慣れていないということも大いに関係しています。

Photo by Julien Lavallée / Unsplash

1人でいることに慣れてしまえば、失恋を乗り越えることができます。そのために、1人だからこそ楽しめること、頑張れることを見つけてみましょう。それが失恋から立ち直るキッカケになるかもしれません。

人生を大きく変えるキッカケにもなる

彼と別れたり、振られたりしたのは、この先もっと良い人との出会いがあるはずだから。「もっと良い恋をする」「後悔するくらいキレイになってやる」という気持ちに火をつけることにもなります。

Photo by Andrew Neel / Unsplash

恋愛を休憩している時は、誰かに気を使うこともないので自分の気持ちに正直に行動ができ、自分の時間も大切にできますよね。今こそ、あなたが「本当にやりたいこと」ができるチャンスでもあるんです。

Photo by India Tupy / Unsplash

失恋がキッカケで仕事で結果を出せたり、新しい出会いを見つけたり、人生が大きく変わることになるかもしれません。時間が経てば、あなたにとって必要な経験だったとわかるはずです。

失恋を乗り越えてキレイになる6STEP

では、心持ちだけでなく、キレイになるための方法を学びましょう。

記事に関するお問い合わせ