無料の会員登録をすると
お気に入りができます

知ってた?「30歳」になったらやった方が良いこと、やらない方が良いこと。

30歳というのは女性にとって一つの節目。今一度この年齢を考えたいところ。そこで、30歳になってから、やった方が良いこと、やらない方が良いことを考えていきましょう。

ライフスタイル

「若いから」という甘え

若いからこそ許されてきたことってありますよね。言葉遣いの悪さ、TPOをわきまえない服装やメイク、誰かに頼って何でもやる…などなど。甘えているだけでは人として成長しないまま、時間だけ過ぎ去ってしまいます。

正しい言葉遣い、環境に合わせた服装やヘアメイク、自分でも生きられる強さを持つ…など、30歳になったら今までの甘さを封印しましょう。

ムダな恋愛

将来を見据えた恋愛をしていきたいなら、今までのムダな恋愛を整理しましょう。不倫しているとしたら、もう終わらせて。これ以上の発展は望めません。

体だけの関係も、楽しいのは一瞬だけ。「これからもう出会いなんてないかも…」とずるずる恋愛を引きずっていた方が、次に進めません。発展しない恋愛には自分から区切りをつけましょう。

他人と比較する

自分と誰かを比較して落ち込んではいませんか?「同世代は結婚して子供もいる」とか、「〇〇さんに比べて私は全然仕事ができない」とか、人と生き方を比較しても意味がありません。

Photo by Alex Iby / Unsplash

誰かと比較してではなく、自分がどう生きたいのか、の方が大切です。

流行だけのおしゃれ

流行やトレンドと聞けばすぐに飛びついていたのが20代。しかし、自分に似合わない物も数多くあったはずです。30代はトレンドを取り入れつつも、自分に本当に似合うのかを重視したおしゃれをしましょう。

髪色や髪型、メイク、ファッション…流行には合っていないとしても、あなた自身に似合う物の方が、あなたをより魅力的に見せてくれるはずです。

30歳を楽しく迎えましょう♡

30歳になってからは、自分らしさを求めつつ、大人としての生き方も忘れないことが大切です。やった方が良いこと、やらない方が良いことを知って、30歳からの人生も楽しく過ごしていきましょう。

記事に関するお問い合わせ