無料の会員登録をすると
お気に入りができます

鎌倉散歩のお目当てはかわいい鳩がモチーフのおやつ♪「豊島屋」プロデュースのお店3選

鎌倉銘菓「鳩サブレー」が人気の「豊島屋」は鎌倉で120年以上続く老舗の和菓子店。鶴岡八幡宮に向かう若宮大路沿いにある本店のほかにも甘味処、カフェ、ベーカリーといった趣きの異なるお店があります。それぞれのお店では豊島屋のシンボル・鳩のモチーフがデザインされ三者三様のかわいさ。そんな鳩でつながる3カ所のお店をご紹介します。

旅行・おでかけ

鎌倉銘菓「鳩サブレー」が人気の「豊島屋」は鎌倉で120年以上続く老舗の和菓子店。鶴岡八幡宮に向かう若宮大路沿いにある本店のほかにも甘味処、カフェ、ベーカリーといった趣きの異なるお店があります。それぞれのお店では豊島屋のシンボル・鳩のモチーフがデザインされ三者三様のかわいさ。そんな鳩でつながる3カ所のお店をご紹介します。

しっとり落ち着いた日本家屋の甘味処「豊島屋菓寮 八十小路」

JR鎌倉駅から徒歩3分

豊島屋本店から小町通り方向に一本入った小路沿いにある「豊島屋菓寮 八十小路」は、風情のある日本家屋の甘味処です。もともと本店の裏手にあたる細い道を「鳩小路」と呼んでいたことが店名の由来なのだそう。庭園の緑の眩しい庭園を望みながらゆったりと過ごせます。

季節感と共に味わう鎌倉の和菓子

(左上)情緒豊かな鳩小路からの入り口、(右上下)庭園を望むシンプルな店内(左下)ユニークなイラストで注目される鳩人(はとじん)の手ぬぐいは「冷し珈琲」につけられ持ち帰りができる

あんみつや蒸し寿司などのランチのほか、月ごとの御上生菓子や夏のかき氷、寒い時期にはおしる粉といった具合に季節に合わせた職人のつくる和風のお菓子がいただけるお店です。
源頼朝が妻の北条政子の安産を祈願して整備したといわれている若宮大路の段葛の桜にちなんだ「段葛さくら餅」(お抹茶添え650円)も秋から春にかけてのおすすめです。鎌倉の歴史に思いを馳せながら味わってはいかがでしょうか。

ひときわ小さな金型で抜くかわいい白鳩

塩ゆでした赤エンドウが味を引き締める「豆羹」(600円)蜜は黒と白から選択

春から夏は花、秋からはモミジといったカラフルなゼリーが楽しい「豆羹」や「白玉」(800円)の中央には小さな鳩が添えられます。もち米から作る上南粉をかためて専用の金型で抜く白い鳩は繊細で、和菓子のもつ品のいいかわいらしさを引き立てます。ほうじ茶が付くのでぜひゆったりと味わって。

できたてのほんわかした温かさが伝わるわらび餅

きな粉は神奈川県津久井産の大豆を使用「本わらび餅」(800円)

オーダーごとに作る「本わらび餅」は、きな粉の香りがほんのりと漂うお店の人気メニュー。箸で持ちあげると自然にすーっと伸びるほど柔らかく、口に入れればとろける食感です。ふんわりとした優しい味わいに心もほっこりしますよ。

豊島屋菓寮 八十小路(トシマヤカリョウ ハトウコウジ)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ