無料の会員登録をすると
お気に入りができます

特別なことは不要。スッキリ部屋を作るたった3つの方法♡

気持ちも軽くなるようなスッキリとした部屋を手に入れたいと思いませんか?ここでは散らかった部屋から卒業する3つの方法をご紹介していきます。基本的なことですが、これが大事なのです♡

2017年7月
ライフスタイル

スッキリ部屋を作るのって難しい

清潔感のあるスッキリとした部屋に憧れるけれど、実際には部屋がぐちゃぐちゃ。片付けてもまた散らかってしまう。

そう悩んでいる方も多いのではないでしょうか?部屋が綺麗になれば無駄なストレスも減らせます。そのままでは損をしているかもしれません。

実はシンプルなことなんです!

綺麗な部屋を保つことは、決して一部の人にしか出来ないことではありません。ほんの少しポイントを押さえておけば、スッキリ部屋を手に入れることは簡単なんです。

ここでは、誰でも出来るたった3つのことをご紹介していきます。難しく考えず、まずは実践してみてください。

1、モノを減らす

散らかっている部屋とすっきりした部屋。その大きな違いはズバリ“モノの量”です。モノが多ければ当然置く場所がなくなり、窮屈な空間になっていきます。それでは快適さからは遠のくばかり。

まずは思い切ってモノを減らすことから始めましょう!

1/3は要らないものかも!?

しばらく開けていない棚はありませんか?床に置いているものは本当にいるものですか?半年以上使っていないコスメや空き缶、雑に扱っている雑貨や小物は実はもう必要ないかもしれません。

今より小さな家に引っ越しをすると想像してみて。それでも持っていきたいものだけが本物ですよ。

そもそも買いすぎない

モノをそもそも増やさないことも大事。なんとなく可愛いから、安かったからと増えていく便利グッズやメイクアイテムのせいで家の中がごちゃごちゃになっていませんか。

買う前に必ず一度「本当にいるかな?」と自分に問いかける時間をとりましょう。それだけでモノの増え方は確実に変わってきますよ。

記事に関するお問い合わせ