無料の会員登録をすると
お気に入りができます

世界中のセレブがハマる「ヘンプシード」♡スゴいダイエット効果と簡単美味しいレシピ

栄養価豊富なスーパーフードが話題です。今や芸能人を始めとした美人の食事に、度々その名が上がる「ヘンプシード」。その人気の理由は? ヘンプシードの栄養価の高さに迫り、種類別の美味しい食べ方をご紹介していきます♡

2017年7月
美容

市場を賑やかす、「スーパーフード」

「ヘンプシード」人気が拡大中

近年、大ブームとなっている「スーパーフード」。美しい海外セレブや芸能人が口にしていることがきっかけとなり、美と健康に気を遣う人々を中心に続々と広まっていく社会現象が起こっています。

アサイーやチアシードは既に広く浸透していますが、近頃は「ヘンプシード」が話題です。今回は、ジワジワ人気が拡大しているスーパーフード「ヘンプシード」をご紹介していきます♡

「ヘンプシード」とは?

ヘンプシードとは、「麻の種子」のこと。見た目はごまのように小さく、くるみに近い味です。一般的には「ナッツ」「パウダー」「オイル」状で販売されています。

ヘンプシードの栄養素

ヘンプシードの栄養価の中でも特筆すべき点は、良質な植物性の「たんぱく質」が豊富で、人が体内で生成できない9種の「必須アミノ酸」を全て含んでいるところ。また、不溶性の「食物繊維」が豊富に含まれており、便秘解消にも効果的と言われています。

また、良質な脂質である「オメガ3脂肪酸」のαリノレン酸も多く含んでいることも特徴。オメガ3は体内の炎症を抑え、代謝をUPさせる"やせ油"とも言われ、積極的に摂取したい脂質です。

他にも、不足しがちな「鉄・銅・亜鉛・マグネシウム」などのミネラルも豊富に含みます。トレーニングをする方にとっても、運動で消費しやすいミネラルを補える食材は、ぜひ取り入れたいところ。

このように、ヘンプシードは美容効果の高い栄養素が充実していることから"スーパーフード"として名を馳せ、海外セレブや芸能人などの綺麗な人たちの食生活に取り入れられているようです♡

ヘンプシードの種類

ヘンプシードは、主に「ナッツ」「パウダー」「オイル」の形で販売されており、それぞれ栄養素の特徴や、美味しい食べ方が異なっています。

では、ヘンプシードはどのように使えば美味しく、栄養を効率よく摂取できるのでしょうか?ヘンプシードの種類ごとに、オススメの食べ方をご紹介します♡

記事に関するお問い合わせ