無料の会員登録をすると
お気に入りができます

陽光が降り注ぐ 中央に設けた吹き抜けが家族の一体感を生み出す

コロナ禍において家族で一緒に過ごす時間が増えたHさん一家。日々の暮らしの中で、中央に設けた吹き抜けがさりげなく家族をつないでいる。

インテリア

独身時代に椅子を集めていたご主人が、今も大切にしているロッキングチェア。デザイナーは、洗面のタイルと同じジャン・マリー・マッソー。「現在は、娘が気に入って使っています」。

H邸
設計 PANDA : 株式会社 山本浩三建築設計事務所

PANDA : 株式会社 山本浩三建築設計事務所

所在地 東京都大田区
構造 木造
規模 地上2階
延床面積 98.11㎡

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ