無料の会員登録をすると
お気に入りができます

台湾女子旅なら次はここ!アートとグルメの街「台中」のススメ。

台湾で今注目のフォトジェニックなエリア、台中。リノベされたカフェや壁画から茶藝館まで、見どころたくさんの台中をご紹介します!

2017年8月
旅行・おでかけ

新しい台湾を発見したい♡

台湾と言えば、台北 。しかし、王道な観光とは一味違った台湾旅行にしたいそんなあなたに!思わず写真を撮って自慢したくなるような注目のエリア 、「台中」で行くべきスポットをご紹介します。

台中ってどこ?

Photo by Davin0315

台湾中部の、台北から約1時間のところに位置しています。古い建物をリノベーションしたカフェやショップが点在しており、グルメやアート、あらゆるジャンルにおける新たなトレンドの発祥地が台中なのです。

1.彩虹眷村(さいこうけんそん)

村中がポップで鮮烈なアートで埋め尽くされている、虹の村こと彩虹眷村。元は軍人村で、これらのペイントは元軍人のおじいさんがたった一人で人々の幸福を願い、描かれたそうです。

村全体がとてもフォトジェニック。コンパクトにまとまっており、30分から1時間ほどで歩いて回れます。

独特な世界観の彩虹眷村のカラフルな街並みは必見です♡

アクセス

アクセス:台鉄台中駅からタクシーで15〜20分
住所:春安路56巷

2.宮原眼科

その名の通り眼科…ではなく、眼科を改装してオープンしたスイーツ店、宮原眼科。レトロな雰囲気を残しつつも、ゴージャスなリノベスポットです。

1Fのスイーツショップではおしゃれでおいしいアイス、スイーツ、おみやげが揃います。中でも台湾産パイナップルを100%使用したパイナップルケーキは絶品。また、味、パッケージ共に評判の台湾茶も人気です。

2Fのカフェレストランではユニークなマンゴーかき氷がオススメです。カラフルで可愛いスイーツは、SNS映えも間違いなしですね♡

アクセス

台鉄台中駅から徒歩3分
住所:中区中山路20号
営業時間:10:00〜22:00(無休)
TEL: 04-2227-1927

3.無為草堂

こちらは落ち着いた雰囲気の中でお茶を楽しめる茶藝館、無為草堂。日本式の家屋と中国式庭園が上手く組み合わさった上質な空間です。老子の「無為」がテーマになっています。

お茶の煎れ方を教えてもらいながら、畳の上でゆっくりとした時間を過ごすことができます。ゴマ団子や茶菓子も台湾茶との相性バッチリ。余った茶葉のパックは持ち帰ることもできます。

アクセス

台鉄台中駅からタクシーで15〜20分
住所:台中市公益路二段106號
営業時間:10:30〜22:30(無休)

4. 春水堂 創始店

今や日本にも上陸し、行列ができるほど大人気のタピオカ店、春水堂の創始店です。なんとタピオカミルクティーが230円相当で飲めます!手作り水餃子などのローカルフードも絶品です。

アクセス

台鉄台中駅からタクシーで10分、徒歩20分、宮原眼科からタクシーで6分、徒歩14分
住所:台中市四維街30号
営業時間:8:00〜22:00(無休)

台中までのアクセス

台北駅から台湾高速鉄路がオススメです。所要時間は約50分。日本から輸出された新幹線なので、日本の新幹線とほとんど変わらないとても快適な移動が出来ます。台北駅から在来線で行く場合は自強号で約2時間半。

次の目的地は、台中で決まり!

いかがだったでしょうか?ユニークで斬新な発想のおしゃれなスポットがたくさんの台中。新たなカルチャーのみならず、ローカル感も味わうことが出来ます。台湾に行かれる際は是非、台中に足を運んでみてくださいね。

記事に関するお問い合わせ