無料の会員登録をすると
お気に入りができます

夏はヨガで内側から温めて。しなやかボディを作るポーズ4選

体が冷えると代謝も落ちてしまい、なかなか脂肪を燃やしてくれないせいで、残念ボディに…。夏だからこそ内側から温めて、代謝を上げるとともに、女性らしくしなやかな体を作りましょう。

2017年8月
美容

夏だからこそヨガを取り入れて♡

www.photo-ac.com

夏は暑くて汗もかくため、代謝が上がると思っていませんか?でも、キンキンに冷えた飲み物をのみ、クーラーをガンガンにかけた部屋でまったりしている方が多いはず。それ全部、体を内側から冷やしてしまっています。

ヨガにはこんな効果が!

www.photo-ac.com

普段、呼吸は意識しておこなっていますか?自信を持って「はい」と答えられる人は少ないですよね。息をするのが当たり前のことすぎて、誰もが気づかないうちに浅くなってしまっているものです。

ヨガは呼吸を深くしてくれる

Photo by Christopher Campbell / Unsplash

ヨガは普段気づかないうちに浅くなった呼吸を正しく、深い呼吸に戻してくれるのです。ヨガをしている間は呼吸に集中して、全身に行き渡らせるように意識しましょう。

呼吸が深くなると、どんなことがあるの?

www.photo-ac.com

呼吸が深くなると自然と心が落ち着き、自律神経のバランスが整うといわれています。なので、普段の生活でストレスを感じている人にはもってこいなのです。

①三角のポーズ

三角のポーズはヨガの中でも代表的なポーズといわれているものです。全身を使うポーズなので、疲労やストレスを感じている方にピッタリです。

どんな効果があるの?

www.photo-ac.com

三角のポーズは、脇腹に呼吸を入れることでさらに息が深くなり、バランスのとれた筋肉がつき、美脚になる効果が期待できます。

②トラのポーズ

四つん這いから片足ずつ曲げ伸ばしをするこのトラのポーズには、ヒップアップ効果が期待できます。もちろんヒップアップだけではなく、足全体を引き締める効果も。

夏は足を出すファッションが多いかと思いますが、このポーズは下半身引き締めに効果が期待できます。

③コブラのポーズ

www.photo-ac.com

ぐんと背中を伸ばすコブラのポーズは、腰回りなど背面の疲れも、お腹や胸などの疲れもほぐしてくれます。全身が伸びるので疲れが溜まっている方などには特にオススメのヨガポーズです。

④ハイランジ

www.photo-ac.com

ハイランジは下半身に重点を置いたポーズですが、実は手の先までとても大事なのです。胸や背中もしっかり使うので、ポーズをとった後はすごくスッキリします。 

どんな効果があるの?

www.photo-ac.com

股関節の柔軟性を高めるポーズです。上半身と下半身の筋肉を使うことで、体全体の動きを活発にし、体全体をしっかり温める効果が期待できます。クーラーで冷えた体にぜひお試しあれ!

ヨガを取り入れて内側からしなやか美人に

www.photo-ac.com

今回は4つのみを紹介しましたが、この他にも数え切れないほどのポーズがあります。ヨガは内側の冷えを改善してくれます。

www.photo-ac.com

夏だからこそヨガを取り入れて、内側から美人を目指しましょう♡

記事に関するお問い合わせ