無料の会員登録をすると
お気に入りができます

もしかして「都合のいい女」かも? 男性が「本命彼女」にしない5つの行為

彼女のはずなのに、大切にしてもらっている実感がまるでない……そう感じるなら、もしかしたらあなたは「都合のいい女」として扱われてしまっているのかもしれません。ここでは、やってしまうと男性に「都合のいい女」と認定されてしまう行為をご紹介します。

2017年7月
恋愛・結婚

「都合のいい女」に転落しないよう要注意!

「都合のいい女」にされてしまうのは、あなたが自ら進んで「都合のいい女」としてふるまってしまうからです。ついやりがちだけれど、やったら「都合のいい女」に格下げされてしまう要注意な行動を見ていきましょう。

girlydrop.com

1 急な呼び出しにも喜んで応じてしまう

いきなり呼び出されたとき、文句も言わずいそいそと出向いてしまっていませんか? 自分の予定よりも彼の予定を優先し、無理をして彼に合わせていると、「ヒマなときにすぐ呼び出せる女」と軽んじられてしまいます。

girlydrop.com

急な呼び出しにも無理して応じてしまうのは、断ったらもう誘ってもらえないかもという不安があるから。まずは断る勇気を持ってください。彼氏第一主義をやめ、自分の生活を充実させてくださいね。

2 彼にお金を渡してしまう

お金がないという彼の言葉にほだされ、デート代をいつもあなたが払ってしまっていませんか? 安易にお金を貸したりデートの費用を負担したりなど金銭面で甘やかすと、彼はどんどんダメ人間になっていきます。

お金を出すことによって彼をつなぎ止めようとすると、心にもお財布にも傷を負ってしまいます。彼は金銭的にあなたに依存し、あなたは精神的に彼に依存するという共依存からは1日も早く脱しましょう。

3 彼のために家事をしてしまう

彼の家に出向き、ご飯を作ってあげたり部屋を掃除してあげたりして尽くすのが好きという方も多いのではないでしょうか。確かに、彼が忙しいときや体調の悪いときに手伝ってあげるのは悪いことではありません。

でも、やってあげるのが当たり前になってしまうと、いつしか恋人から無料の家政婦さんに成り下がってしまいます。母性的で面倒見の良いタイプの方は尽くしすぎにくれぐれも気をつけましょう。

4 Hだけのデートをしてしまう

急に呼び出され、Hだけしてすぐ解散というのはデートとはいえません。相手のためには時間もお金も使いたくないけれど、自分の欲求だけ満たしたいという場合に男性がよくやるパターンです。

Hだけしてすぐ帰されるなんて、まるで無料の風俗です。ちゃんとしたデートをしてくれず、いつもHだけというのは彼が相手のことを大切にしていない何よりの証拠です。

5 理不尽な仕打ちをされても怒らない

約束をドタキャンされたり大遅刻されたりなど理不尽な仕打ちを受けたとき、きちんと抗議していますか? ケンカしたら嫌われてしまうのではないかという恐れから、怒りをぐっと飲み込んでしまっていませんか? 

雑に扱われるのは「何をやってもどうせこのコは怒らない」となめられているから。きちんと主張できない女性は都合のいい女にされやすいのが現実です。我慢せず、イヤなことはイヤだとはっきり言いましょう。

自分の価値を自分で下げてはダメ!

彼に尽くせば愛してもらえると思い込んでいると、自ら進んで都合のいい女としてふるまうようになります。自分を押し殺して彼に気に入られることばかり考えているうちは、相手に振り回される関係しか築けません。

girlydrop.com

彼女として大切に扱ってもらいたかったら、まずあなた自身が自分を価値ある存在と認め、価値ある人間としてふるまうことが大切です。大事にしてくれない相手に執着せず、すっぱり切り捨てる強さも身につきますよ。

自分を大切にすることから始めよう

いかがでしたか? 男性に都合良く利用されないために最も大事なのは、自分を価値ある存在と認識し、自分自身を大切に扱うことです。都合のいい女にならず、大切にされる女性を目指してくださいね。

girlydrop.com
記事に関するお問い合わせ