無料の会員登録をすると
お気に入りができます

簡単チャレンジ!たった5日間で“印象美人”になる方法

美人になりたい!と願うすべての女性たちへ。たった5日間で劇的に魅力をアップさせる方法をご紹介していきます。意識次第でガラリと印象を変えることができますよ♡ぜひチャレンジしてみて。

2017年7月
美容

“印象美人”は作れる!

美人だな、そう感じさせる女性には独特の雰囲気や滲み出るオーラがあります。それを作っているのは日々のさまざまな心がけなんです!

誰でも努力をすれば、印象をガラリを変えることができます。今よりもっともっと魅力的になれるのです。ここでは、美人オーラをまとうための5日間チャレンジをご紹介していきます。

1日目:姿勢を正す

チャレンジ1日目は姿勢を正すことから始めましょう。美人だと思われる女性に猫背で顎が前に出てしまっているような人はいません!背筋を伸ばすだけで、凛としたオーラをまとうことができますよ。

始めは胸を張ること、下っ腹に力を入れてお腹を伸ばすこと、この2つだけ意識して生活してみてください。それだけで綺麗な姿勢に一歩近付けます。筋肉が働くので、引き締め効果も期待できますよ。

美人だと思い込むべし

私は綺麗だ!と思うと自然と背筋が伸びて堂々と歩けるようになりますよ。電車の中や街を歩いているときにも、人に見られている意識を持ちましょう。

2日目:言葉遣いを綺麗に

「やばい」「ウケる」「キモイ」といった言葉遣いが当たり前になってしまっていませんか?印象美人を目指すなら、軽さを感じさせる若者言葉からは卒業しましょう。

言葉遣いが綺麗な女性はそれだけで好印象ですよね。癖になっている言葉は何かを考え、2日目はとことん意識してみましょう。家族や友達の前でも徹底することが大切です。

語尾にも注意!

「〇〇なんですよぉ~」と言ったようなダラダラした話し方も、知的な印象から遠ざかってしまう原因。語尾は伸ばさず、はきはきと話すようにしましょう。

仕事においてもその方がずっと良い印象を持たれるはずです。

3日目:口角をキープ!

美人な印象を与えるためには、相当な美形でない限り口角を下げたしかめっ面ではいけません。3日目は、口角をキュッと上げて、常に軽い笑顔を作るようにチャレンジをしてみましょう!

口角が上がっているだけで生き生きとした親しみやすい印象に。口を「への字」にしているよりもずっと小顔に見えますよ。

鏡を使って、とにかく意識!

鏡を見て、口角を左右対称に上げてみましょう。口は固く結ばず、優しく閉じるようにします。舌は上あごにつけておきます。そのままキープするように、常に意識して過ごします。

デスクに鏡を置いて時々チェックする方法もおすすめ。口角を上げるにはアナウンサーのように習慣にして身に着けることが大切なのです。

4日目:前向きな気持ちで過ごす

どんなに見た目が綺麗になっても暗いオーラを放っている女性は良い印象を与えません。口角を上げていたってどこか透明感のない雰囲気に。

4日目は前向きな気持ちでエネルギッシュに過ごしてみましょう!

悪口や嫉妬は負のオーラに

特に注意したいのは悪口や陰口、嫉妬、愚痴といったもの。そんな話をしている時は誰だって、絶対に美しい顔ではありません。

大人になればなるほど、内面は外見に滲み出るものです。心の中でモヤモヤと考えるのも辞めて、上手にストレス発散してみましょう。

5日目:先端まで意識を

丁寧で上品な所作は、美しさを際立てくれます。チャレンジ最終日には、指先、足先にまで神経を行き渡らせ美人なふるまいを徹底しましょう。

例えば・・・
・足を組まずに足先を揃える
・モノを取るときは握らず指先で
・両手を使って渡す
・ゆっくりと動く(ガサツに動かない)
など

先端の美しさも磨くべし

所作は美しいけれど、ネイルが剥がれてる、ひじが黒ずんでいる、毛先がパサパサ、靴のつま先が剥げている。それでは残念な印象になってしまいます。先端のケアにもっと力を入れてみましょう!

おしゃれなヘアアレンジや流行のネイルは、必ずしも必要ではありません。大切なのは清潔感と潤いです。汚れに気をつけ、夏でもしっかり保湿するようにしてみて。

5日間で劇的美人になる♡

これで5日間チャレンジは終了です。ここまでしっかり行うと、周囲から何か変わった!と思われているかもしれません♡さらに美人になるために、あとはしっかり自分のものにしていくことが大切です。

人は誰でも変われるものです。ぜひチャレンジしてみてくださいね。

記事に関するお問い合わせ