無料の会員登録をすると
お気に入りができます

恋愛は仕事の次! 多忙な彼から「大切にしよう」と思われる女性の特徴8選

忙しい彼は恋愛がおざなりになりがち。それでも別れを選ばずに、「大切にしたい」と思わせるのはどんな女性なのでしょうか。

2017年8月
恋愛・結婚

忙しい彼は恋愛がご無沙汰状態…

それでも大切にしたくなる女性がいる

恋愛は余裕のあるときにするもの。忙しいとデートや会える時間、連絡が減り、恋愛はおざなりになってしまいます。多忙な彼を理解していても、寂しい思いをしている女性も多いのではないでしょうか。

忙しさから自然消滅になってしまうこともあります。逆に、多忙でも大切に思ってくれる男性もいます。そんな、忙しい彼から「大切にしよう」と思われる女性になるため、特徴を学んでいきましょう。

1.忙しい彼を理解し尊重する

「仕事と私」はどっちも大切

「仕事と私、どっちが大事なの?」なんてセリフがありますが、どちらも大切で、その質が違うだけなのです。彼女はもちろん大切な存在。しかし、あくまでプライベート。

仕事は人のように待ってくれませんし、社会的な責任も伴い、プライベートより優先してしまうのは仕方がないことなのです。

一緒に過ごせる時間は減り、デートをドタキャンすることもあるかもしれない、全く連絡が取れないかもしれない。それでも一番大変なのは忙しい彼です。それを忘れずに。

2.彼を労る気持ちを忘れずに

一言で彼は励まされる

あなたもつらくても、忙しくて大変なのは彼の方なんですよね。自分の気持ちを押しつけるだけでなく、忙しい彼への労りも忘れないようにしましょう。

「仕事頑張ってね」「今日もお疲れ様」と挨拶のように伝えたり。「体、大丈夫?」「ごはんだけはしっかり食べてね」「無理はしないでね」と体を労ったり。

言葉で伝えても良いですし、メールやLINEだけでなく、手書きのメッセージとして渡すのにキュンとくる男性もいるようです。頑張ろうとやる気をくれる女性を、男性は手放しません。