無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「俺の彼女超かわいい〜!」男性が思わず悶絶する瞬間11選

女性が彼のことを「カッコいい」と感じるのと同じように、男性にも彼女を「かわいい」と思う瞬間があるようです。それはどんなときなのか、男性心理に迫ります。

2017年8月
恋愛・結婚

「俺の彼女、かわいいな」

って彼に思われたい♡

彼氏に対して「私の彼、すごくかっこいいな」と惚れ直してしまう瞬間があるように、男性にも「俺の彼女、かわいいな」なんて思ってしまうことがあるようです。恋人にはやはり「かわいい」と思われていたいもの。

そこで男性が彼女に対して「かわいい」と思う瞬間をまとめました。

デート中の胸キュンポイント

1.彼だけに特別な笑顔

笑顔というのは楽しくなったり、癒やされたり、幸せな気持ちになれる表情。彼氏と一緒にいるだけで幸せだな~と思っている笑顔を見せるだけで良いのです。

特に普段はポーカーフェイスだったり、COOLだったりで、あまり笑顔を見せないタイプこそ効果的。彼氏が「自分だけ知っている特別な笑顔だ」と感じて、よりうれしくなるようです。

2.何でもおいしそうに食べる

食事というのは生きていく上では欠かせないこと。だからこそ、一緒に楽しく食事ができる存在というのはとても大切なものです。おいしそうに食べるというだけで、彼は「かわいい」と思えます。

おしゃれなレストランじゃなくても、彼が作ってくれた手料理でも、何でもおいしそうに食べる女性というのは好感度が高いです。

特にあなたの好物を幸せそうに食べていると、一緒にいる彼も幸せな気持ちになれるようです。彼女の無邪気さを垣間見たような感じも、男性にとっては胸キュンポイントなのかも。

恋人だからこその瞬間

3.ストレートに「好き」

彼と付き合っていく中で、より気持ちが高まって「本当に彼のことが好きなんだな」なんて思うことはありませんか?その気持ちを口にしましょう。

交際していても「好き」というストレートな言葉にはドキッとするようで、ちょっと恥ずかしそうな彼女を「かわいい」と感じるようです。たまには好きな気持ちを言葉にして伝えませんか?

4.感情が露わになっているとき

本当に好きだと、彼女が怒っていても、泣いていても、男性は一瞬「かわいい」と思ってしまうそうです。怖がっていたり、困っていたり、驚いたり、どんなリアクションでもかわいいと感じてしまう。

好きな人の前で、感情を素直に表しましょう。ころころと表情を変える彼女に、彼は夢中になってくれるはずです。

5.彼氏だけに甘えてねだって

彼氏と二人のときだけ甘えたり、スキンシップをおねだりしたり、というのも男性にとっては胸キュンポイントだそうです。普段は普通なのに、二人きりだと甘えてくる、というギャップもたまらないのだとか。

今日は甘えたいな~なんて思うときは、気持ちに素直に従った方が彼もうれしいはずですよ。

6.無防備で隙がある彼女にドキッ

彼氏に対していつまでも完璧な姿だけ見せるのはNG。たまには無防備な姿を見せましょう。寝ぼけていたり、お酒に酔っていたり、二人きりになった途端に甘えたり…。

隙がある女性は色気もあって、男性はドキッとしてしまいます。自分だけが見られた彼女の姿に、うれしさを感じずにはいられないのです。

7.時には弱い面も見せて

強い女性だとしてもつらいとき、苦しいとき、寂しいときもありますよね。彼氏にはそんな自分の弱味も見せましょう。

デートの別れ際に「今日は帰りたくないな」「もっと一緒にいたいな」と言ったり。仕事の悩みを相談したり。つらい気持ちを我慢せず打ち明けて涙したり。「寂しいな」「会いたいな」と寂しさを伝えたり。

彼女の弱い部分を見た男性は庇護欲を駆り立ててられて「守ってあげたい」「彼女にもこんな一面があったんだ」と思うようです。

8.いたずらっぽく「内緒ね」

彼を信頼して秘密や相談事を打ち明けることもあるでしょう。最後に「誰にも言っちゃダメだからね」「内緒だよ」念押しすることで、二人で秘密を共有する背徳感にドキドキしてしまう男性もいるようです。

こんなところまで見てました

9.大人だって緊張する、その姿

いくつになっても恋愛で緊張することはありますよね。妙に意識したり、スキンシップにどぎまぎしたり。大人なのに余裕がないなんて思われたくないと、緊張を隠していませんか?

むしろ逆です。大人だからこそ、緊張してくれるほどの思いがあるのだなと思えると、男性はうれしくなるようです。大人だからこそのギャップですね。初々しい気持ちも忘れずに。

10.彼からのプレゼントを大切にしている

誕生日や記念日、イベントなどで彼からプレゼントをもらうこともありますよね。その場で「ありがとう」「本当にうれしい」と喜びを伝えたら、その後も大切です。

彼がくれたプレゼントをちゃんと使っていると、贈った側としてはうれしくなります。使っているとアピールしているわけでもなく、偶然見つけるとより本当に使ってくれているとキュンと来るようです。

11.いくつになっても頑張る姿

何事でも一生懸命に取り組む人は、誰から見ても魅力的です。大人になると頑張り過ぎず「こなす」ことを覚えてしまいがちですが、いくつになっても挑戦することは良いものです。

仕事、家事、ダイエット…まずは身近なことから取り組んで。ゲームだとしても全力て楽しんだり、友達の相談や彼氏の悩み事も真剣に考えたり。

彼女のひたむきさに、男性は思わず「かわいいな」と惚れ直してしまうようです。

「かわいい」彼女になりませんか?

男性は女性の意外なところに「かわいい」と思うものなのですね。ちょっとしたことでも気に懸けてみて、彼に「かわいい」と思われるような彼女になりませんか?

記事に関するお問い合わせ