無料の会員登録をすると
お気に入りができます

いい雰囲気だったのになんで?あなたが次のデートに誘われない理由10選

気になる彼との初デートで大満足。かと思っていたら、2度目のデートに誘われなかった、なんていう経験はありませんか?2度目のデートに誘われないのには理由があるようです。

恋愛・結婚

彼が話したいタイプなら、相槌を打って、感情を出して、心地良い聞き役になると喜ばれます。

7.充実しているアピールをしすぎ

「恋愛の余裕はある」は伝えて

休みには必ず予定があったり、交友関係が広かったり、仕事も忙しかったり、今とても充実しているという人もいるでしょう。それをSNSや彼の前でアピールしすぎていませんか?

充実しているのは良いことなのですが、相手としては「俺、必要ないよね?」と思ってしまいます。また、あなたの求める恋愛のハードルが高そうで、敬遠してしまう場合もあります。

アピールするために充実感を装うことはせず。無理していると思われてしまいます。「恋愛もしたい」と、彼を必要とする正直な気持ちはきちんと伝えておきましょう。

8.ただ忙しいだけ

彼を集中させてあげて

初デートの後、彼が忙しくなってしまったのかもしれません。そうなると、デートをする余裕すらないのでしょう。誘いたいけど誘えないのか、忙しさで忘れてしまったのかもしれません。

デートの話題が彼から出るのを待つこと。次のデートのために頑張る、というタイプもいます。そうでなければ彼の中で今は「仕事(忙しい事情)>恋愛」です。煩わしさを感じさせないように、待ちましょう。

「頑張ってね」「無理しないでね」など労る連絡ならば、たまにしても良いでしょう。連絡しすぎはNG。ただし、それ以上は求めないこと。忙しいのは彼なのですから、彼の時間を尊重して集中させてあげて。

9.彼にはほかにもデート相手がいた

あなたも次の相手を探すべし

あなたとのデートはたくさんいる女性の中の一人だった、という可能性もあります。つまり真剣に付き合う恋愛ではなくて、彼は恋愛というゲームを楽しむタイプ。デートした数が問題なので、2度目はないのです。

ハマって遊ばれてしまえば、あなたがつらい思いをするだけ。本気になる前に、あなたも一途に愛してくれる次の相手を探した方が幸せな恋愛ができますよ。

記事に関するお問い合わせ