無料の会員登録をすると
お気に入りができます

お悩みを即解決!少しでも足を長く細く見せるスキニーパンツコーデのコツ

ほっそりタイトなスキニーを履きこなす女性は素敵ですよね。でも、実際履こうとすると体の悩みやコンプレックスが邪魔をして、つい敬遠される方もいるようです。そんなお悩みを即解決する、スキニーパンツのコーデ特集です。

2017年7月
ファッション

履きたいけれど体型に自信がない…

悩みの半分はコーデで解決できる

ぴったり体にフィットした、細いシルエットが特徴のスキニージーンズ。上手にコーデすると、足が細く長く見えることから、女性に大人気のアイテムです。

zozo.jp

スキニーパンツは、モデル体型の人だけのものと思っていませんか?大丈夫。コーデさえ工夫すれば、誰でもスタイルアップを実現することができるんです。

自分に合ったパンツを選ぶことが大切

コーデの工夫も大切ですが、スキニーパンツの美脚効果を狙うならまず最初に大切なのは、自分にあったスキニーパンツを選ぶことです。

①ウエストや太ももがフィットしている
②しゃがんだり脚を曲げてもきつくない
③伸縮性がある

最低でも、以上の3点を念頭におきながら、実際に試着して360度全部から体のラインを鏡でチェックしてみるのがベスト。

Pin it
ピンもと: wanelo.com
1

ワンサイズ小さいものを履かれる方も多いですが、ボタンが左右に引っ張られていたりあまりにきついと体にはよくありません。店員さんに相談しながら、サイズを確認して購入してくださいね。

それではさっそく、よくあるお悩み別におすすめのコーデをご紹介していきます!

①腰回りが気になる

ぺプラムや後ろ下がりのトップスをON

zozo.jp

腰がはっているのが悩みの方は、トップスを選ぶなら、腰回りをカバーしてくれるぺプラムや後ろ下がりのデザインがおすすめ。気になる部分だけ隠して、スタイルアップを狙えます。

ハイウエストデザインも◎

zozo.jp

ハイウエストデザインやボタンがついたタイプなら、ウエストの境目を上手にカバーしてくれます。ゆったりしたデザイントップスでバランスよく仕上げましょう。

②太もも張りをカバーしたい

センタープレスやサイド切り替えがおすすめ

zozo.jp

太ももが張っている、というのも、スキニーパンツを履きたい女性に多い悩みの1つです。センタープレスやサイドに切り替えのあるデザインなら、縦のラインが気になる部分をほっそり見せてくれますよ。

ウォッシュ加工で視覚効果を狙う

zozo.jp

ウエストから膝にかけてウォッシュ効果が施されているスキニーも、太ももをすっきり見せるのに効果的!上半身をサッシュベルトでウエストマークすれば、トレンドスタイルの完成です。

③脚長に見せたい

裾ヘムデザインですっきりラインを

zozo.jp

脚の長さにコンプレックスがある方は、裾ヘムデザインがおすすめです。アシンメトリーにちらりと見える足首が、すらりと長い脚を演出してくれますよ。

ウエストマークで視線を上に

zozo.jp

視線を上に持ってくるのも、脚を長く見せる1つの方法です。今流行の、大きなウエストリボンがポイントになったブラウスも、スキニーと相性のいいおすすめトップスです。

④下半身を細く見せたい

黒スキニーなら引き締め効果抜群!

wear.jp

下半身太りを気にされている方なら、断然黒スキニーがおすすめ!裾をくるくるとロールアップして足首を見せ、軽快に履きましょう。

足首見せ&ヒールパンプス

zozo.jp

スキニーコーデを脚長に見せてくれる強力タッグが、足首見せとヒールパンプスのコンビです。体の中の細い部分を見せることで、他の部分も細く見える効果が期待できます。

⑤ダメージスキニーを上品に履きたい

甘めトップスでカジュアルダウン

wear.jp

ダメージスキニーはかっこいい反面、下手するとカジュアルになりがちです。それを抑えるなら、オフショルダーやフリルを使った甘めトップスを投入するのが一番。フェミニンな雰囲気にチェンジできますよ♡

小物投入でスパイスを

zozo.jp

大人っぽいハットやバッグ、パンプスなどの小物が、パンツのやんちゃさと絶妙にマッチ!ラグジュアリーな雰囲気ただようスタイルに変身です。

スキニーパンツで美脚に変身します♡

上手にコーデすれば、細見えや脚長などいろんなメリットを享受できる、スキニーパンツ。だからこそ履かない手はありません。ご自分の体形にあった着こなしで、美脚コーデを完成させてくださいね!

記事に関するお問い合わせ