無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ロカリ読者964人「生理の悩み」大公開!共感がとまらない切実エピソードが続々

ライフスタイル

ロカリ読者が「生理」についてセキララ回答!

生理に関する悩みはありますか?(複数回答可)

Carol Yepes / Getty Images

生理痛や体のだるさなどの体調不良・・・41.5%
イライラや落ち込みなど精神面の変化・・・21.6%
食欲が抑えられない・・・4.8%
デリケートゾーンの肌トラブル・・・11.3%
デリケートゾーン以外の肌トラブル(吹き出物など)・・・10.6%
ピルを飲むのが負担・・・0.8%
周囲の男性から理解を得られない・・・1.0%
周囲の女性から理解を得られない・・・0.8%
家族やパートナーから理解を得られない・・・1.5%
その他・・・3.3%
悩みはない・・・2.8%

964人の読者のみなさんにご回答いただいた中、「悩みはない」と答えた方はわずか2.8%。多くの方が生理で何かしらの悩みを抱えていることが明らかになりました。もっとも多い悩みが体調不良で4割超え。さらに、精神面の変化、デリケートゾーンの肌トラブル、吹き出物などの肌トラブルと続きました。

生理は仕事や家事に影響がありますか?

dragana991 / Getty Images

ある・・・74.6%
ない・・・25.4%

そして7割を超える多くもの方が、生理が仕事や家事へ影響を与えていると回答。何十年と定期的にやってくる生理ですが、生理痛の重さは毎回全く同じにはならないですよね。生理とうまく付き合っていきたくても、正解がないのが難しいところです。

みんなの生理エピソードを教えて!

Emma Farrer / Getty Images

ロカリ読者は生理についてどんな悩みがあるのでしょうか?生理はかなり個人差のあることなので、やはり考え方もそれぞれ。どのエピソードからも、生理に対する切実な思いがひしひしと伝わってきました...!

女性同士でも理解し合うのは難しい...

遊ぶ約束をしていた友人に、生理痛が酷くなったので断りの連絡をしたら、そんなことで断られるのはありえないと言われた。
毎月休んだり、学校で痛がると先生方や両親から「大げさだ」「病は気から」と言われ、理解を得られません。また、婦人科でも3年間薬が効かないので嘘をついていると思われ、呆れられています。辛いです。辛い。
私の方が、と言って出血量が多い人にマウントを取られること。それぞれ個人的に違うことなのに理解が得られにくいと感じる。
生理痛はお腹周りだけと思っている人がいて、頭痛や目の周りの痛みについて理解してもらえなかった
生理痛を軽くするためにピルを飲んでいたが知り合いにには避妊するためだと言われ、結婚していたのでなぜ飲み続けるのか聞かれなかなか理解されなかった。

職場で生理痛をわかってもらえなくて...

生理痛もなく3日ほどで終わるという先輩に、生理の度に具合が悪くなり通勤電車の中で倒れる私は仮病だと思われていました。
記事に関するお問い合わせ