無料の会員登録をすると
お気に入りができます

料理でレモンが余ったら試したい!凄すぎるレモンのライフハック術

料理で使ったレモンを全部を使い切ることは難しいですよね。しかしレモンが余ってよかった!と思えるほど、レモンの力は凄いんです。今すぐ実践したくなるレモンのライフハック術を紹介します。

ライフスタイル

鍋に水とレモンを入れて煮るだけで、レモンの爽やかな香りが部屋中に行き渡り、1日程度は消臭効果が持続します。使用するレモンは絞った後の残りでも充分な効果が得られます。

7.りんごの変色防止

りんごの色素の変化を防いでくれます。りんごの断面にレモン汁をかけるか、レモン汁の入った水につけて置くだけ。レモンのビタミンCは、酸素を奪い取ってしまうので変色を防ぐ効果があります。

8.衣類の虫除け

衣類につく虫は、レモンなどの柑橘系の香りを嫌がると言われています。レモンの皮を乾燥させてから、クローゼットや引き出しの中に入れて置くだけで、爽やかに虫除けできます。

9.髪のツヤ出し

髪にミネラルが付着するとツヤは失われますが、レモンに含まれるクエン酸はくすみの原因のミネラル分を取り除く効果があります。洗面器1杯のお湯に、半分のレモンを絞ったお湯で髪をリンスしましょう。

10.フケ防止

1ℓの沸騰したお湯にレモン3個分の皮を入れます。その後取り出し冷ました後、頭皮と髪に馴染ませます。10分程放置したら、冷水でしっかりと洗い流してください。2週間程度続けると効果が実感できますよ。

11.レモン水で美白効果

ビタミンCは抗酸化作用とメラニン色素の沈着を防ぐ作用があります。また、ビタミンCは体内に摂取されると抗酸化力を発揮します。レモン水は、レモン汁を水に入れるだけで作れます。夜に飲むと効果抜群です。

12.喉の痛み

oceans-nadia.com

レモンに含まれるビタミンCは喉の痛みを和らげる効果があるので、風邪を引いている時にオススメ。また、レモンに蜂蜜を加えるとより効果が発揮されます。喉に優しく体を温めてくれるホットレモンがいいですよ。

はちみつレモンのレシピ
記事に関するお問い合わせ