無料の会員登録をすると
お気に入りができます

女子が思わず「泊まりたい!」おしゃれキャンプデートが楽しめるスポットまとめ

秋風が心地よい今の時季だからこそトライしたいのが、“アウトドアデート”。アウトドアといえばキャンプが定番ですが、「遠出しなきゃ」「準備が大変そう」というイメージから、ハードルが高いと感じる人も少なくないはず。でも実は、都内近郊にもキャンプを楽しめるスポットはあるんです!そこで今回は、都内近郊のおしゃれなキャンプスポットを5つご紹介します。

旅行・おでかけ

「snow peak glamping 京急観音崎」は、京急ホテルとアウトドアメーカーで有名な「スノーピーク」がコラボした新しいグランピング施設。「観音崎京急ホテル」の敷地内にあり、東京湾を望みながら優雅なひとときを過ごすことができます。

宿泊するのは、世界的な建築家・隈研吾氏とスノーピークがコラボしたバイルハウス「住箱-JYUBAKO-」。

洗練されたシンプルなデザインながら、スノーピーク製品のソファやテーブル、シモンズ社製のキングサイズのベッドマットを取り入れるなど、心地よく過ごせるこだわりがたくさん!まるで高級ホテルに宿泊しているかのような快適な時間を満喫できますよ。

各客室には広々としたデッキスペースがあり、夕食はこちらでいただきます。ホテルのシェフが手掛けた三浦半島の食材をふんだんに使った料理は、お肉あり魚介ありでボリューム満点♪海を見ながら食べれば、美味しさも倍増です♡

料金は夕食・朝食に加え、温浴施設SPASSO入館フリーパス、シーサイドプール利用券(夏期限定)付きで、1室2名平日(日~木)54,000円~。

このデッキでは、ボディトリートメントを受けることもできるそう。特別な日に訪れて、とことんぜいたくしてみるのも良さそうですね!

snow peak glamping 京急観音崎

所在地:神奈川県横須賀市走水2-1157-2
電話番号:0468-41-2525
最寄駅:馬堀海岸(駅から無料シャトルバスで約10分)

まとめ

東京周辺には、日帰りバーベキューや宿泊が楽しめる施設がたくさん!カジュアルに、ラグジュアリーに、二人でどう過ごしたいか想像しながら、ピッタリの場所を見つけてくださいね♪

取材・文:石部千晶(六識)

※2018年10月28日時点の情報です。掲載情報は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※2020年10月20日情報更新。
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、 掲載している情報に変更が生じる場合があります。最新情報は直接お問い合わせください。
※本記事中の金額表示は税抜表記のないものはすべて税込です。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ