無料の会員登録をすると
お気に入りができます

片づけで人生変わった!お金が貯まる買い方・物の使い切り方ルールBEST8

ライフスタイル

●ミニトマトはへたを取って保存

「へたを取ると長もちすると気づいて◎。洗って保存すればサッと使えて便利」。

●にんじん、きゅうりはペーパータオル&ラップで巻く

「1本ずつペーパーで巻いてラップで包む。これを立てておくと1週間は長もち!」。

5:全部ひとまとめに整理。「どこだっけ?」防止に

物【バラバラだったお金セット】
やりくりグッズは秒で取り出せるよう、ボックスに入れてスタンバイ。「スマホの契約書や保証書関係はファイルに。お金に関する物はここを探せば全部あり、手続きなどもスムーズ」。

●家計簿、昨年の家計簿
●電卓
●ノート
●通帳類
●1カ月の生活費

お金【家計簿を毎月つけられた】

6:月1回だけ袋分け。費目と使うお金がしっかり見えるように

物【全部財布にぶち込んでいた生活費】
やりくり費は全額現金で下ろして袋分け。「食費は週予算、米代は別にするなど、使うお金はすべて分けます。お金の使い方を隅々まで見える化でき、予算が守れる暮らしに!」。

お金【家計簿を書くのがラクになった】

7:「2ケースに入るだけ」ルールに。子どもが遊ぶのはこの量で充分だと気づいた

物【あふれて散乱するおもちゃ】
おもちゃはチェストの下2段に限定し、一定量をキープ。「本当によく使うおもちゃはそれほど多くない。場所を限定することで、むやみに増やさなくなり、片づけもラクになりました」。

お金【最大月5000円子ども費が下がった】

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ