無料の会員登録をすると
お気に入りができます

夏休みの思い出作りに。親子で楽しむ「ほめたまごはん」を作ってみよう!

夏休み真っ只中!こどもにとってはうれしい夏休みでも、ママにとっては、献立づくりに悩む日々。そこで今回は、きわだつ黄身色とほのかな旨みが特徴のたまご「ほめたま」を使った、親子で楽しむ簡単“ほめたまごはん”レシピをご紹介します。夏休みの思い出作りに、ぜひ作ってみてくださいね。

レシピ

ころころオムライス

ぴよぴよころころオムライス🐥🐥🐥
*
アキタ様からいただいた「ほめたま」を使って、たこ焼き器でコロコロオムライスを作りました。一口サイズで食べやすく、息子もおててに持ってパクパク。簡単に楽しく作れるので、子どもたちが集まるホームパーティにもぴったり。
*
「ほめたま」は加熱すると黄身の色がとても綺麗な色になる卵。いつもの卵料理がぐっと色鮮やかに。
見た目にも美味しく、写真を撮るのも楽しくなる、鮮やかな黄色が映えるたまご料理”ほめたまごはん“を作ることができます☺︎
instagram.com

可愛すぎて、食べるのがもったいない!
と思ってしまいそうなころころオムライスを作っていらっしゃったのは@kinako_710さん。
ホームパーティーにはもってこいのタコ焼き器を使ったアレンジレシピです。
@kinako_710さんによると、作り方は以下のようですよ!

1.油をしいてよく温まった鉄板にたまごをジュッと入れる
2.すぐにご飯を入れる
3.すぐにくるんとしたら出来上がり

たまご多め、ごはん少なめが綺麗にできるコツだそう。

一口サイズなのでお子様も食べやすく、可愛いひよこのころころオムライスは楽しく食べてくれそうですよね。

夏休みはほめたまを使った「ほめたまごはん」を親子で楽しもう!

ほめたまの特徴は、なんといっても鮮やかな黄色に仕上がるところ。ほめたまごはんがあるだけで、食卓がひまわりのようにパッと明るくなりますよ。
夏休み中の献立にお悩みのママや、働く忙しいママにもおすすめしたい、色鮮やかなほめたまごはん。夏休みの思い出作りとしても、ぜひ参考に作ってみてくださいね。

提供/関連リンク

提供元:株式会社 アキタ

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ