無料の会員登録をすると
お気に入りができます

これぞ本場の「キャンプ飯!」海外で評判のキャンプでしか作れないレシピ6選

キャンプが盛んな海外では、もちろんキャンプ料理の種類も豊富。簡単に作れて美味しいレシピがたくさんあるんです!そこで今回は、本場の「キャンプ飯」の作り方をご紹介します。ぜひ、夏のキャンプで役立ててくださいね。

2017年8月
レシピ

キャンプ料理をマスターしたい♡

キャンプでの楽しみと言えば、美味しいごはんですよね。定番料理でも普段より美味しく感じられそうですが、せっかくならキャンプでしか作れないメニューに挑戦してみませんか?

Photo by Daiga Ellaby / Unsplash

そこで今回は、海外で美味しいと評判のキャンプ飯をご紹介いたします!早速レシピをチェックしてみましょう。

①ピザパン

アツアツのとろけるチーズが美味♡

まずは簡単に、定番のピザパンを作ってみましょう。作りたてのピザパンは熱々のチーズが最高に美味しい!動画ではフランスパンを使っていますが、コッペパンやロールパンでもOKです。

Pin it
ピンもと: bsugarmama.com
267

パンを半分にカットして、クリームチーズとピザソースを塗ります。バターで代用できますが、クリームチーズの方が垂れにくいのでパンが水っぽくならずに済みますよ。

チーズやサラミなどお好みの具材を乗せて、アルミホイルで包んで焼きましょう。キャンプ場でゆっくり料理をする時間がない場合は、あらかじめ家で作ってホイルごと冷凍しておいてくださいね。

②ナチョス

ほとんど火を通さずに作れる!

Pin it
ピンもと: bettycrocker.com
1868

キャンプで長時間煮込むとガスの残量が心配ですが、そのまま食べられる具材を使ったナチョスなら温めるだけで大丈夫!ただしサルサソースは時間がかかるので、市販のものを用意するか家で作っておくと良いでしょう。

簡単サルサソースの作り方

トルティーヤチップスをフライパンに入れて、サルサソースとハラペーニョ、チーズを入れます。さらに辛くしたい方は、チリソースを加えてみてくださいね。アルミホイルで蓋をしたら、約5分間火にかけましょう。

次にワカモレを作ります。アボカドをフォークで潰して、ライムまたはレモンの搾り汁と塩少々、パセリのみじん切りを加えて混ぜれば完成です。チップスと一緒に食べると絶品ですよ。

③ガーリックブレッド

一度に作って皆でつまめる♡

人数が多い場合、1人分ずつパンを焼くと時間がかかって大変かもしれません。大きなパンで1つのガーリックブレッドを作ると準備が楽になりますよ。

www.freshoffthegrid.com

一口サイズになるように、パンに切れ目を入れます。たっぷりのニンニクとパセリ適量をみじん切りにして、オリーブオイルと和えましょう。唐辛子と塩も少しずつ加えてくださいね。

パンをお鍋に入れたらこのオイルを切れ目の隙間に入れて、全体にチーズを散らします。20分ほど温めて、オイルがパンに染み込んだらできあがりです。

④エビと野菜のホイル焼き

キャンプならではの豪快料理!

具材をアルミホイルで包んだ料理は、その豪快な盛りつけがキャンプらしいですよね。動画ではエビやソーセージを使っていますが、鶏肉やキノコなどお好みの具材でアレンジもできます。

tastefulventure.com

ジャガイモとソーセージを適当な大きさにカットし、油を塗ったアルミホイルに乗せます。さらにとうもろこしやエビも乗せて、塩コショウや唐辛子、乾燥ハーブなどで味付けをしましょう。

全体にオリーブオイルをかけてしっかりとアルミホイルを閉じ、20分ほど焼いて具材に火が通ったらできあがりです。

⑤スモア

マシュマロがトローリ♡簡単デザート

キャンプでアクティブに動き回った後は、甘いデザートが欲しくなりませんか?そこで海外でも大人気のスモアはいかがですか?海外ではキャンプのスイーツはこれ!というくらい定番かつとても美味しいスイーツなんです♡

作り方は簡単。ダッチオーブンやスキレットにマシュマロとチョコ、牛乳を入れて溶かし、もう一度マシュマロを入れるだけです。パンやクラッカーと一緒に食べると絶品ですよ。

⑥フレンチトースト

美味しい朝食もマスト!

freshoffthegrid.com

お泊りキャンプでは、美味しい朝ごはんも欠かせませんよね。フレンチトーストは卵と牛乳を使うのが一般的ですが、こちらのレシピなら常温保存ができる食材だけで作れるんです。

潰したバナナとココナッツミルク、シナモン、バニラエッセンス、塩を容器に入れて混ぜます。スライスしたパンを浸して、ココナッツオイルを引いたフライパンで焼きましょう。お好みのトッピングを添えてくださいね。

キャンプが何倍も楽しくなる♡

キャンプ料理で大切なのは、分量を計る必要がなく洗い物が少ないこと。いつもより大雑把に作っても、不思議と美味しく感じられますよ♡次のキャンプでは、新しいレシピにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

記事に関するお問い合わせ