無料の会員登録をすると
お気に入りができます

スッキリ見せでおしゃれ度UP♡覚えておきたい「簡単前髪アレンジ」17選

ヘアスタイル

3.斜め流し編み込み

長い前髪をフルに活かした、お顔周りが華やかに見える編み込みのアレンジです。最後にたっぷりほぐすので、編み込み自体は多少歪んでも大丈夫です。使用するヘアアクセは、大ぶりなデザインのものを選ぶと良いですね。

①2:8ぐらいで分ける。
②8の方を二等分し、中央よりの束を1回三つ編みする。
③2回目からは髪をすくいながら編み込む。
④こめかみまで編み込んだら、毛先まで三つ編みをし、編み目を広げるようにほぐす。
⑤耳の上でピン留めする。

4.かきあげバング風

女性の色っぽさを存分に感じる「かきあげバング」。ただ、下を向くとハラハラと落ちてきて邪魔に感じることも。そこでオススメするのがこちらのアレンジ。フワッと持ち上げた前髪をサイドで固定するので、視界良好です。

①サイドの髪を仮留めする。
②仮留めの逆サイドから、手ぐしで前髪をまとめて仮留め側に持ってくる。
③こめかみの髪を下ろし、横方向にねじる。
④トップをふんわりさせ、耳後ろの髪を一筋取り、合わせてゴム留めする。
⑤仮留めを外す。

5.ツインロープ編み

長い前髪だからこそできる、レディ感あふれるアレンジです。ロープ編みは引っ張りすぎず程よくゆとりを持たせることが、上品な雰囲気に仕上げるポイントです。

①前髪をセンターで分ける。
②後ろに引っ張りながらロープ編みをする。(引っ張りすぎないこと)
③ほぐす。
④ピンで留める。
⑤逆サイドも同じようにアレンジする。

6.三つ編みフラワー

お花のヘアアクセを着けているような、とても華やかなスタイルです。難しそうですが、たった1分、三つ編みだけで完成するアレンジですよ。長い前髪を大いに活用して、ぜひ挑戦してみましょう。

①前髪を流したい方向へ引っ張りながら毛先まで三つ編みをする。
②編み目をゆったりほぐしてゴム留めする。
③三つ編みをクルクル丸めてピンで固定する。

記事に関するお問い合わせ