無料の会員登録をすると
お気に入りができます

運動も食事制限も長続きしない! ちょっとした「習慣」で痩せやすい体をつくる方法

ダイエットしたいという気持ちはあるけれど、運動や食事制限は長続きしないのが悩みという方は多いですよね。辛い思いをしなくても、毎日のちょっとした習慣で痩せやすい体を作っていきませんか?

2017年8月
美容

④太りにくいお酒を選ぶ習慣

ダイエットには、お酒は大敵と考えている方も多いのではないでしょうか。でも、禁酒をしたくても、友達や会社の付き合いなどは断りにくいですよね。お酒も選び方によっては、太りにくいものがあります。

お酒は蒸留酒(ウィスキー、ブランデー、焼酎など)と醸造酒(ビール、ワイン、日本酒など)に分かれますが、蒸留酒の方が純度が高く太りにくく、醸造酒は糖質が多く含まれているので太りやすいのです。

また、お酒を飲むと高カロリーなおつまみを食べたくなります。お酒自体のカロリーは少なくても、このおつまみが太る素となります。おつまみには揚げ物類を避け、枝豆や豆腐など、ローカロリーなものを選びましょう。

ジムに通わなくても痩せる!

ダイエットするのには運動が良いのは誰もが知っていることですが、なかなか時間と根気が必要です。日常的にできることを習慣化すれば、ジムに通わなくてもダイエットになりますよ♡

⑤エスカレーター・エレベーターは使わない習慣

普段の通勤時間は、絶好のダイエットチャンス!エスカレーターやエレベーターを使っている人は、今日から階段を使う習慣にチェンジしましょう。例えば高層階で全て階段は難しくても、1階、2階だけでも階段を使うことから始めれば小さな1歩になります。

Photo by Bruno Nascimento / Unsplash

慣れてくるに従って、登る回数を増やすなど、だんだん負荷を加えていくのも良いでしょう。靴は会社にヒールを置いておいて、スニーカーで通勤するとさらにやる気もupします。

⑥朝晩はストレッチをする習慣

朝起きたばかりの体は、筋肉が凝り固まっています。その状態でいるよりも、ベッドの上で軽くストレッチをして筋肉をほぐしてあげれば代謝が上がり、1日の総消費カロリーにも影響が出てきます。

また、夜寝る前にもストレッチをすれば、冷えやむくみの防止につながります。誰にでも出来る簡単なストレッチも、毎日習慣にしていけば体が変わってきます。

体をほぐして血流改善♡マッサージよりも効くストレッチ

血流改善と言えば思い浮かぶのがマッサージですね。でも、実はマッサージより効果が高いと言われているのがストレッチなんです。ここではその理由と体のパーツ別おすすめストレッチをご紹介します!
3292

⑦シャワーよりも湯船に浸かる習慣

湯船にお湯を溜めるのが面倒だからと、お風呂はシャワーだけで済ませていませんか?ダイエットにはシャワーよりも断然湯船に浸かった方が効果的です。

ゆっくり湯船に浸かって、体の冷えを解消しましょう。体温が1℃上がると、基礎代謝が12~13%も上がります。また、お風呂で汗をかくことで、デトックス作用も期待できます。

記事に関するお問い合わせ