無料の会員登録をすると
お気に入りができます

彼が朝帰り!そんなときに知っておきたい上手な対応法

彼や夫に朝帰りされたら、心配だし、イライラしてしまいますよね。もしかして浮気?という不安も頭をよぎります。朝帰りは見過ごせませんが、ちゃんと反省させないと何度も同じことを繰り返すおそれがあります。ここでは、朝帰りする理由や取るべき対応策についてみていきましょう。

2017年8月
恋愛・結婚

まずは朝帰りの理由を把握することが大切

朝帰りした彼や夫への対応を誤ると、反省させるどころかケンカになってしまいます。そうなると彼がいっそう家に帰ってこなくなるおそれも。パートナーが朝帰りした際にとるべき対応を見ていきましょう。

責めたり怒ったりは逆効果!

朝帰りを待つ身は辛いもの。ただ、帰ってきた彼に不安や怒りをそのままぶつけてしまうのはおすすめできません。

怒りを抑えて努めて穏やかに接し、もし朝帰りしてしまう事があるのであれば、一言伝えるなど約束させるようにしましょう。

朝帰り=浮気とは限らない!

まずは朝帰りの理由をきちんと把握することが大事です。理由も聞かず「浮気してきたでしょ!」と決めつけると、夫・彼は自分が信頼されていないと感じ、関係がこじれるおそれがあるので注意が必要です。

朝帰りの理由は浮気とは限りません。むしろ、浮気ならバレないように普段通りにふるまうはずなので、堂々と朝帰りすることはないでしょう。浮気以外の朝帰りの理由としては次のようなものがあります。

①飲み会で盛り上がりすぎてしまった

仕事関係やプライベートの飲み会が盛り上がり、終電を逃してしまうのはよくあることです。タクシー代が高額になる場合は、節約のため電車の始発までインターネット喫茶などで過ごす人も珍しくありません。

②家に帰りたくない

家庭に居場所がない、パートナーからグチや嫌味を聞かされるのがイヤという理由から、仕事が終わった後もまっすぐ家に帰らない男性もいます。夫が家の中でどのようにふるまっているか注意してみてください。

まずは心配していた気持ちを伝える

朝帰りを責めるのではなく、どうして帰りが遅くなったのか冷静に理由を聞きましょう。あなたが怒らず落ち着いた態度をとっていれば夫も話しやすくなるはずです。

記事に関するお問い合わせ