無料の会員登録をすると
お気に入りができます

彼が朝帰り!そんなときに知っておきたい上手な対応法

彼や夫に朝帰りされたら、心配だし、イライラしてしまいますよね。もしかして浮気?という不安も頭をよぎります。朝帰りは見過ごせませんが、ちゃんと反省させないと何度も同じことを繰り返すおそれがあります。ここでは、朝帰りする理由や取るべき対応策についてみていきましょう。

2017年8月
恋愛・結婚

朝帰りしてほしくないのは、束縛したいからではなく、事故などが不安だからだということをきちんと伝えてください。また、家族に何かあったときなど緊急事態にすぐ連絡がつく状態にしておくよう約束させましょう。

浮気かどうかは夫の行動の変化から判断する

夫が浮気しているかどうかは朝帰りの件だけでは判断できません。夫が浮気しているのか気になるという場合は、夫の行動に次のような変化がないか注意してみてください。

①スマホを見られるのを嫌がる

バスルームにまでスマホを持ち込んだり、あなたの前では着信に応答しなかったり、夜にスマホを持って外出したりする場合、女性と連絡を取り合っている可能性があります。

②服の好みが変わった

今までは選ばなかったような服を着るようになったりなど、夫の好みが変わった場合、女性からの影響を受けている可能性があります。下着や髪型など身だしなみにやたら気を遣うようになるのも怪しい兆候です。

③急に優しくなったor冷たくなった

理由もなくプレゼントを買ってくれたりなど、夫がやたら優しくなるのは、浮気している罪悪感を消すためだと考えられます。逆に冷たくなった場合は、すでに浮気相手に本気になっているおそれがあります。

あてはまる兆候がない場合は浮気の心配はなさそうです。夫を追い詰めず、部屋を綺麗に整えたり、夫の好物を作るなど、「帰ってきたくなる家」を心がけてください。何よりも大切なのはあなたが笑顔でいることです。

問いつめたり束縛したりは逆効果

いかがでしたか? 夫の朝帰りを防ぐには、厳しく問いつめるより心配な気持ちを伝えたほうがはるかに効果的です。居心地のよい家庭作りに努めてくださいね。

記事に関するお問い合わせ