無料の会員登録をすると
お気に入りができます

考えすぎて疲れちゃう。強い心を持つための6つの思考のコツ

あらゆることにビクビクして、些細なことでも落ち込んでいませんか? そういうタイプの人は、優しくて気遣いができる、とても素敵な面もありますが、人の事を気にし過ぎて損をしています。「気にしすぎ」をなくして、どんと構えた心でいる思考のコツをご紹介します。きっと、強くてさらに素敵なあなたになれるはず♡

2017年8月
ライフスタイル

人のことを気にしすぎていませんか?

人から言われたことや人の目を気にしすぎていませんか?あらゆることにビクビクして、些細なことでも落ち込んでしまう。そんな自分を変えたい、と思っている方もいるのではないでしょうか。

常に気を張っていると、疲れてしまいますよね。いつも臆病になって、言いたいこともなかなか言えない、新しいことにチャレンジするのも怖い…そんな臆病な思考を変えるコツをご紹介します!

まずは自分を認めてあげて

Pin it
ピンもと: gala.de
7

臆病な人には他人を気遣う優しさや思いやりがある人が多いといわれています。他人の気持ちを考えられるのは、あなたにできる特別なこと。まずは、自分を認めてあげましょう。

一歩踏み出せば変われる!

気が小さい人は、先のことに不安を抱いているために臆病になってしまいます。それは未来を怖がっているのではなく、不安に思っているだけ。臨床心理学では、不安と恐怖は定義が異なります。

不安は、危険やトラブルを漠然と感じたときに覚えるもの。恐怖は、その漠然とした不安が明確になったもの。つまり、不安はまだ起きていないことに対しての恐怖であり、一歩踏み出すことで解決できるものなんです!

自分に自信を持つ 6つの思考のコツ

一歩踏み出す勇気をもつために、自分に自信をもちましょう!自分に自信を持つ思考のコツをご紹介します!

1.考え方を変えてみる

誰にでも失敗することはあります。失敗しても考え込んで悩むのではなく、どこがいけなかったのか、足りなかったのか反省しましょう。失敗を次の成功につなげよう、というポジティブな気持ちでいると、心が軽くなりますよ。

2.人目を気にしない

人がどう思っているか、どんな目で自分を見ているかは誰でも気になりますよね。ですが、人はあまり他人のことを気にかけていないもの。堂々としていれば、それだけで正しく見えてくるものです。

3.頭だけで考えずに、行動してみて

いつも頭だけで考えて、悪い結果を想像していませんか?悩んでいてもネガティブになってしまうだけ。それなら思い切ってチャレンジしてみると、案外簡単に解決する問題だったりします。

4.他人と比べない

人と比べて、自分のほうが劣っていると考えていませんか?比べる基準はあなたが決めているもの。違う人から見れば、あなたのほうが優れているかもしれません。人と比べても意味はありません。自分に自信をもって!

5.新しいことにチャレンジしてみる

新しいことをして失敗しない人はいません。そう思うことで気がラクになりませんか?思い切って新しいことにチャレンジしてみましょう。最初は手軽にチャレンジできて人に迷惑がかからない、1人プチ旅行などがオススメです!

6.ゆっくり変わることを意識して

性格を変えるのは難しいこと。変わるまでには時間がかかることを忘れずに、気長にがんばりましょう!諦めなければ、きっと強い自分になることができます!

あなたの魅力を受け入れて

あなたには自分にしかない魅力があることを知りましょう。幸せは自分の考え方で決まります。自分の魅力を知り、自分を受け入れて、強く素敵なあなたになってください♡

記事に関するお問い合わせ