無料の会員登録をすると
お気に入りができます

刺激的な展開にドキドキ♡一人でたっぷり楽しめる「オトナの官能映画」10選

カルチャー

一人でもたっぷり楽しめるオトナ映画♡

だんだんと寒くなってきて、人肌恋しい季節に。今回はそんな冬に堪能したい、一人でたっぷり楽しめる「オトナの官能映画」を、韓国映画、洋画、邦画とジャンル別にわかりやすくご紹介します。

LanaStock / Getty Images

官能的な性描写が魅力の作品や、共感必至なオトナが楽しめるストーリーのものまで、見ごたえのある作品を厳選しました。プライムビデオやネットフリックスでも見られる作品ばかりなので、ぜひ参考にしてください♡

「オトナの官能映画」韓国映画編

①女教師 〜シークレット・レッスン〜

www.amazon.co.jp

一人の少年によって生まれる女性たちの様々な感情に、共感する方も多いはず。グッと感情移入して、ストーリーにのめり込んでしまうこと間違いなしな作品です。

あらすじ

非正規の女教師・ヒョジュと、コネで正規採用された後輩女教師・ヘヨンが、バレエの特待生である美少年の生徒をめぐり、愛憎渦巻く三角関係に陥るエロティックサスペンスです。

予告編をチェックする

キャスト

キム・ハヌル、ユ・イニョン、イ・ウォングン、イ・ヒジュン、キ・ジュボン、チョン・ソギョン ほか

Amazonでチェックする
Prime Videoで見る

②愛のタリオ

www.amazon.co.jp

『私の頭の中の消しゴム』チョン・ウソン主演の愛欲サスペンス。R-18に指定されるほどの過激な性描写で 、教師と生徒の禁断の愛を、よりエロティックにドラマティックに描いています。主人公二人の熱演にも注目♡

記事に関するお問い合わせ