無料の会員登録をすると
お気に入りができます

収納スペースがなくてもOK♡100均「引っ掛け収納グッズ」の使い方実例集

引っ掛けるだけで使える、100均の便利な「引っ掛け収納グッズ」をご紹介します!もうしまう場所が無い...そう思って諦める前に、限られた収納スペースを上手に活用しましょう♡

2017年8月
100yen

引っ掛け収納をマスターしよう♡

物をぶら下げて収納すると、使いたいものがすぐに手に取れて便利だってご存知でしたか?しかも、限られた空間に引っ掛けるだけで、新たな収納場所を作ることができるんです。

Media?size=l
instagram.com

そこで今回は、100均で手軽に購入できる「引っ掛け収納グッズ」をご紹介!「引っ掛け収納グッズ」を使った空間の使いこなし方や、上手な引っ掛け技も合わせてご提案します。

①マグネットフック

Media?size=l
instagram.com

調理器具の収納場所に困ったら、使いたいものがサッと手に取れる、吊り下げ収納がオススメです。100均のマグネットフックは強力磁石タイプが多いので、薄手のまな板など重たい器具もしっかりぶら下げてくれます。

Media?size=l
instagram.com

収納が少ない極小キッチンでは、レンジフードにマグネットを取りつけて、キッチンツールの収納に!見た目もスッキリピカピカ、狭いキッチンが快適になります。

Media?size=l
instagram.com

洗濯機脇のデッドスペースも、マグネット使いで収納スペースに変身させましょう。ごちゃごちゃしがちなランドリー小物や、お掃除グッズが取り出しやすくなります。

②S字フック

Media?size=l
instagram.com

食器棚にスペースが足りない、そんな時はS字フックが大活躍します!棚下にアイアンバーを取りつけ、S字フックでマグカップの収納に。

Media?size=l
instagram.com

材料が全て100均で揃う上に、お洒落なカフェ風キッチンが叶う収納術。キッチンツールだってお洒落に引っ掛けられますよ。

Media?size=l
instagram.com

「引っ掛け収納グッズ」があれば、これまで気がつかなかった壁面スペースも収納場所に早変わりします。こちらの写真はタオルハンガーとS字フックの組み合わせで小物を吊り下げています。暮らしやすい一工夫は参考になりますね。

Media?size=l
instagram.com

突っ張り棒とS字フックの組み合わせも、収納術の定番ですよね!デッドスペースを上手に生かしたアイデアも、今すぐマネできるアイデアです。

③ハンキングワイヤーラック

Media?size=l
instagram.com

ダイソーやセリアで見つけることができる、ハンキングワイヤーラック。棚下に引っ掛けるだけで、新たなスペースが生まれる便利アイテムは大人気。

Media?size=l
instagram.com

食器棚やランドリー棚のスペース増にはもちろん、観葉植物を飾るスペースが欲しかった、そんな方にもオススメのアイテムです。

④ワイヤーネット

Media?size=l
instagram.com

家中のデッドスペースを有効活用する「引っ掛け収納グッズ」と言えば、100均のワイヤーネット。ジョイント部品を使って自分好みの収納アイテムに作り上げたら、あとは壁に引っ掛けるだけ!

Media?size=l
instagram.com

雑誌の収納やアクセサリー収納、インテリアとしてもお部屋をお洒落に見せてくれます。

Media?size=l
instagram.com

卓上のステーショナリーも、ワイヤーネットに引っかけて収納すれば物が散らからず、海外風のデスク周りに!

⑤粘着フック

Media?size=l
instagram.com

一見地味な粘着フック。100円ショップを訪れてもスルーしてしまいそうですが、小物の引っ掛け収納として良い仕事をしてくれます。扉の裏面や隙間を見つけたら、貼り付けて収納場所として活用してあげましょう。

Media?size=l
instagram.com

卓上に物を置きたくない時は、壁面を収納スペースに。粘着フックを2つ使えばボックスも引っ掛けられるので、大きさのあるものも収納できます。

Media?size=l
instagram.com

鍵置き場が無くても大丈夫!収納ボックスに貼り付けるだけで、鍵の収納場所を確保できます。

Media?size=l
instagram.com

こちらはフックが5つ付いて粘着式の便利な一品。シューズラックの扉の内側に貼り付けると、鍵がずらりと収納できます。

⑥ステンレスピンチ

Media?size=l
instagram.com

見た目もシンプルで、使い勝手も抜群のステンレスピンチ。どんな場所にも引っ掛けることができる人気アイテムです。例えば、狭い冷蔵庫内ではチューブタイプの薬味を引っ掛けて収納できます。

Media?size=l
instagram.com

台所では、キッチン周りの小物をラックに引っ掛けてお洒落に収納。

Media?size=l
instagram.com

サビにくく水に強いので、お風呂場ではバス小物を引っ掛けて清潔に収納できます。

Media?size=l
instagram.com

帽子を引っ掛けて収納するなど、暮らしのあらゆるシーンで活躍してくれる優秀なアイテム、持っていると便利に使えますよ!

⑦お薬ポケット

Media?size=l
instagram.com

こちらはキャンドゥのお薬ポケット。アクセサリーを収納し壁に引っ掛けると、手に取りやすいアクセサリーケースとして使うことができます。

Media?size=l
instagram.com

お薬ポケットは厚みがないので、扉の内側などのデッドスペースを上手に使いこなすのに重宝しそう!

⑧その他にもグッズは様々!

Media?size=l
instagram.com

そのほかにも、100円ショップには「引っ掛け収納グッズ」が沢山あります。こちらは引っ掛けフックが付いた、ダイソーの収納かご。お風呂場やクローゼット、キッチンなどで活躍してくれるはず。

Media?size=l
instagram.com

キャンドゥでは、洗面台に引っ掛けられるドライヤーホルダーも見つかりますよ!コードが絡んで収納しづらかったドライヤーも、これならスッポリ収まります。

Media?size=l
instagram.com

100均で見かける洗濯用のシューズホルダーも、下駄箱の整理収納に利用できます。無駄なスペースが埋まるので、靴の収納も2倍に!

これでスッキリ!引っ掛け上手♡

狭い空間でも収納場所を増やしてくれる、100均の「引っ掛け収納グッズ」。ご紹介したテクニックを参考に、引っ掛け収納をマスターしてみてくださいね♡

記事に関するお問い合わせ