無料の会員登録をすると
お気に入りができます

その差が未来を変える!貯金上手な女性が「やらないこと」

貯金上手な女性には、やらないようにしていることがありました。たくさんルールを作るよりも、やらないことをいくつか決めてしまった方がずっと上手くいくかもしれません。ぜひ参考にしてみてください。

2017年8月
ライフスタイル

大人なのに、貯金がない!

もう十分な大人になったのに、貯金がしっかりできていないという女性は少なくありません。将来のため、豊かな人生のためにも、今からお金は貯めておいた方が良いですよね。

貯金上手な女性の特徴って?

貯金できるかどうかに収入はさほど関係がありません。むしろ高収入な女性の方が浪費しがちで、貯めるのが苦手だったりすることもあるのです。

ここからは貯金上手な女性が「やらない」と決めていることについてご紹介していきます。これを見習えば、みるみるお金が貯まりだすかも!?詳しくチェックしていきましょう。

暇ならウィンドウショッピング

買わずに見ているだけのはずのウィンドウショッピング。ですが見ているうちに欲しくなり、つい買ってしまった経験があるという方も多いのではないでしょうか?

節約上手な女性は必要なものがあるときにだけ、買い物に出かけるようにしていますよ。時間があればウィンドウショッピングをするのが日課だという方は、見直したほうが良いかもしれませんね。

バラエティショップにも要注意!

最新のコスメや話題の美容グッズが揃うおしゃれなバラエティショップにも要注意です。貯金ができていない女性ほど、流行りのアイテムをたくさん持っている傾向が・・・。

プチプラを多用する

100円だから、プチプラだからとたくさん買い込んでしまう人も貯められない傾向が。安いものは結局短い期間でダメになったり、飽きてまた欲しくなったりしてしまうものです。

貯金をしたいなら少しくらい高くても心から気に入って、長く使える丈夫なものを選ぶのが正解ですよ。

セールにも気を付けて!

セール品を買うときには、安い!という理由が先にきてしまって冷静な判断ができていないことがあります。本当に欲しいのかどうかを考えて買うようにしましょう。

また、セールには売れ残りなどが多いことも。つい浪費してしまう人は、そもそもセールには行かない方が良いかもしれませんね。

コンビニでカゴを持つ

え?当たり前じゃないの?と思った方は要注意。コンビニでカゴなんて持たないよという人は世の中にたくさんいるんです。どちらが貯金できているかというと、それはもちろん後者です。

コンビニの籠にぽいぽいと飲み物やパン、お菓子などを入れてしまう癖はやめましょう。買うとしても両手で持てる量だけ。コンビニは、あくまで足りないものを緊急的に買い足すところだと認識してみて。

ATMで少額を下ろす

貯金上手な女性は、ATMでお金を下ろすのは月に1~2回までと決めています。まとまった金額を下ろして、その中でやりくりをしているのです。

ちょこちょことお金を下ろし、足りなくなったら再びATMへ行くという方は、無計画にお金を使っている証拠。

手数料も無駄なお金

かかる手数料は少額ですが、塵も積もれば山となります。もったいないので、ATMではまとめてお金を下ろすのがおすすめです。

見栄を張る

誰かと比べて見栄を張り続けていたら、いくらお金があっても足りません。身の丈にあったもので暮らす生活を受け入れましょう!見栄を張る気持ちがなければ、十分幸せに生きられるはずです。

SNSの普及も、見栄を張る心を加速させているかもしれません。いいね!が欲しいがためにおしゃれなカフェへ行ったり、新作コスメを試したりするのは、お財布だけでなく心も寂しくさせてしまいますよ。

競争してくる人は無視!

もしあなたの持ち物や食べているものに文句を言ってくるような人がいても、放っておきましょう。

自信がないから、生活を着飾って虚勢を張っているだけです。もしくはあなたのことを勝手にライバルだと思っているのかも!?何にせよ、真の友達だとは言えなさそうです。

モノを雑に扱う

扱いが雑ですぐにダメにしてしまう人は、モノの価値を理解していない証拠。心のどこかでまた買えば良いと思っているのではありませんか?お金を払って買ったものですから、もっと大事にするべきです!

一つのものを丁寧に長く使える人は、お金そのものを大事にしている人。貯金上手になりたいなら、まずは身の回りのモノを大切に扱うことから始めましょう。

貯金できる大人女性になろう!

素敵な人生のために貯金は欠かせません。これを読んで、思わず「私のこと?」と思った方は早速見直してみてはいかがでしょうか。

貯金上手な女性を目指しましょう♡

記事に関するお問い合わせ