無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[寝たままできる]骨盤エクササイズでぽっこりおなかを解消

美容

体軸美容整体ヨガインストラクターでサンキュ!STYLEライターのぞみです。

ダイエットをしているのに、おなかだけがぽっこりしている。そんなことに悩んでいませんか?
ぽっこりおなかの原因は、骨盤の歪みが原因かもしれません。

骨盤が歪むとカラダの土台が安定せずに骨盤内におさまっている内臓が、本来の位置から落ちてしまいます。内臓が本来の位置から落ちた状態が続くとおなかがぽっこりしてしまうのです。

骨盤の歪みが原因でおなかがぽっこりしてしまうのであれば、骨盤を整えるエクササイズでぽっこりおなかを解消できます。今回は、寝ながらできる骨盤エクササイズをご紹介します。ぽっこりおなかの解消にお役立てくださいね。

寝たまま骨盤を整えます

・寝たまま両ヒザを立てましょう。
・ヒザを両サイドにパタンと倒します。
・足裏を合わせましょう。

・お尻を床から持ち上げましょう。
・無理がない程度に持ち上げます。
・腰が痛くならない程度に持ち上げましょう。
・肩や首の力は抜いておきます。

・お尻を左右にゆっくりねじります。
・肩が上がってこないように注意しましょう。
・辛くなるほどねじらなくても大丈夫です。
・気持ちよくねじりましょう。
・5往復おこないます。

・お尻を真ん中でとめます。
・お尻を床へストンと落としましょう。
・5回繰り返します。

寝たまま骨盤をねじります

・右足を左足の上にかけます。
・そのまま両ヒザを左にパタンと倒します。
・両手は楽な位置におきましょう。
・呼吸を5回繰り返します。

・反対も同じようにやってみます。
・左足を右足の上にかけましょう。
・そのまま両ヒザを右へパタンと倒します。
・呼吸を5回繰り返しましょう。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ