無料の会員登録をすると
お気に入りができます

長くなるとうまくいかない? 同棲カップルが結婚に辿り着く上手な付き合い方

どんなに仲の良いカップルでも、同棲をきっかけにうまくいかなくなった、という話は実は少なくありません。そこで、同棲から上手に結婚まで導くための秘訣をご紹介します♡

2017年8月
恋愛・結婚

長く付き合うと上手くいかないの?

仲のいいカップルでも、同棲をきっかけに上手くいかなくなってしまった…なんて話は少なくありませんよね。付き合いが長くなると、徐々に気持ちが離れやすくなり、それがそのまま別れへと直結してしまうようです。

では付き合いの長期化や同棲は、必ず彼との関係を壊してしまうのでしょうか?

答えはいいえです。もちろんどんなに長く付き合っても、同棲していたとしても、お互いを思いやっているカップルはたくさんいます。

付き合いが長くなってきた頃や同棲中に行うべき、彼に結婚を意識してもらうための秘訣をご紹介します。

彼との付き合いが長くなってきたら…

思いやりを忘れがち

Pin it
ピンもと: frencis.vsco.co
303

付き合いが長くなってくると、お互いの存在が当たり前になりがちです。お互いが側にいることが当たり前になってくると忘れがちなのがお互いへの「思いやり」です。

Pin it
ピンもと: espressoshots.net
1490

好きな気持ちは変わっていないのに、パートナーの存在や立場を尊重できなかったりと、出会った頃のように優しくすることが出来なくなっていることに気付けないでいることもあるのです。

付き合っている期間が長くなればなるほど、お互いがお互いを思いやるよう意識することが欠かせません。もちろんどちらか一方が尽くしすぎてもNGです。お互いに思いやらなければいけません。

長く付き合っていればお互いの状況や心境なども少しずつ変化していくものです。付き合った頃のような気持ちで、長く付き合っていくにはある種の努力も必要なのです。

結婚前の同棲は「お試し期間」

同棲は結婚するか否かのお試し期間だと心得るのがいいでしょう。同棲を始めたからといって、結婚までトントン拍子で進むことができるカップルは実はほんの一部です。

Pin it
ピンもと: philchester.com
207

男性は同棲することで、結婚相手として相応しいか、自分が一生やっていける相手なのかを見極めています。パートナーとして深く安らげる相手か、また金銭感覚や家事などの生活力なども併せてチェックしています。

同棲をスタートさせると、普段は見えなかった生活習慣やクセなど、“地”の部分がお互いに見えてくるものです。同棲生活は結婚を決断させる大きな判断材料となっているのです。

居心地のいい環境づくり

誰しも価値観の合わないパートナーと結婚したいとは思わないもの。彼が具体的な結婚のプロセスに進みたがらないのは、同棲生活での経験が影響しているのかもしれません。

同棲している彼との結婚を目指すのであれば、まずはお互いにとって居心地のいい環境づくりを行うことが大切です。お互いの価値観をよく理解し、一方が尽くすのではなく、2人にとって居心地のいい関係を作ることが理想です。

それに必要となるのは、やはりお互いを思いやり、労り合う気持ちです。ただ「好き」というだけではなく、家族として大切に思う心で彼に接するように心がけましょう。

同棲から幸せな結婚へ

いかがでしたか?同棲からの幸せな結婚へとステップアップするために、ぜひ参考にしてみてくださいね♡

記事に関するお問い合わせ