無料の会員登録をすると
お気に入りができます

頑張っているあなたへ。自信をもって楽しく生きるための3つのポイント

恋愛に仕事、人間関係。20代では感じられなかったプレッシャーに対して、30代は一層敏感になるようです。そこで今回は、日々を頑張るアラサー女子に自信がつく3つのアドバイスをご紹介します!

2017年9月
ライフスタイル

充実したアラサーライフを送りたい

ふと今の自分の年齢とライフスタイルに向き合ったとき「こんなはずじゃなかった」と思うときはありませんか?

同い歳や近い年代の人と比べた時、「あの子は笑顔が素敵」「キラキラして見える」と周囲の人が魅力的に見えてしまうこともあるでしょう。

誰にだって、理想のライフプランがある

理想のライフスタイルを手にするには多少の努力が必要かもしれません。でも焦る気持ちだけが先走って、ついつい頑張りすぎていませんか?

大切なのは40代や50代を迎えたとき、同じようなことで悩んでしまったり、送ってきた時間を後悔しないことだと思います。

そこで今回は、日々を頑張るアラサー女子に自信がつく3つのアドバイスをご紹介します。今の自分に自信を持つことで、アラサーライフはより充実したものになりますよ。

1.人と比較しない

漠然と将来に不安を感じると、同世代の友人を見ては、今の自分と比べてしまうこともあるでしょう。ネガティブな言葉や行動は、心のゆとりがなくなり、不安な気持ちを作る原因になりかねません。

心のゆとりを持とう

生き方は人それぞれ違います。だから人と比較しても意味を成さないのです。「私なんか…」という自分をおとしめるような行為や言動は今日で終わり!

心に余裕が生まれると焦る気持ちが少なくなり、自然と自信が湧いてくるはずです。

2.失敗を想定しておく

新しいことに挑戦してみようと思ったり、恋をしたいと考えたりしても、年齢を気にすると「失敗」というキーワードにプレッシャーを感じて、立ち止まってしまう人も多いのでは?

“もしも”のときのイメージを

自分の思い込みだけで、何も挑戦しないのはとても勿体無いこと。仕事に失敗しても「次に活かそう!」、恋愛がうまくいかなくても「もっといい人に出会えるチャンスかも♡」とポジティブな思考に変えていきましょう。

最悪なパターンのシミュレーションをあらかじめしておくと、気分が少し楽になりますよ。

3.感謝の気持ちを忘れない

自信がなかったり不安で気持ちが強いときは、自分のことで精一杯になってしまうもの。

でも、あなたが思う以上に、あなたを支えてくれている人たちは周りに大勢いるのです。

「ありがとう」は魔法の言葉

ほんの些細なことでも、思ったときに感謝の気持ちを相手に伝えられたら、幸せな気持ちで満たされることでしょう。心が満たされると自然と視野が広がります。

悩みも消え、止まっていた足も軽くなって、新しい一歩を踏み出せるはずですよ。

目標を高く設定し過ぎない

挑戦したいことや目標があるのに、なかなか達成できない。もしかしたら大きな目標を掲げすぎなのかもしれません。

まずは目標を小さくして、ひとつずつクリアしていくことから、はじめてみませんか?

小さなゴールで少しずつ自信をつける

恋をして大好きな彼と結婚、そして出産。新しい仕事への挑戦でキャリアアップするタイミングもあったり、アラサー女性にとって楽しいライフイベントはたくさんあります。

小さなゴールをたくさんすることで、きっとあなたにとっての自信につながっていくでしょう。人生はいつでも修正可能です。年齢だけにとらわれず、素敵なアラサーライフを送ってください♡

記事に関するお問い合わせ