無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ポーチに入れておきたい!ドロドロ崩れるメイク直しの救世主6つ

強い日差しが照りつける夏、女性にとって悩ましいのは崩れやすくなるメイクではないでしょうか。アフターファイブも安心して楽しむための、メイク直しの必需品をご紹介します。

メイク

化粧が崩れやすくなる季節

朝、時間をかけてしっかりしたはずのメイクも、気温や湿度が高いこの時期は、数時間経つうちにどうしても崩れがちです。

「きれいでいたい」という気持ちと裏腹に崩れていくメイクに、内心イライラしてしまう女性が増えてくるのもこの季節ならではですよね。

ポーチには必要最上限の精鋭を

でも、メイク直しはコツとアイテム選びさえ押さえておけば、朝と同じような透明感やグロッシーさを保つことが可能なんです。

イベントや外出の多くなるこの季節、最小限のアイテムできれいにメイク直しを行うための極意とアイテムをご紹介します。

メイク直しを簡単にするための三か条

日中のメイク直しで、できるだけ時間と手間をかけず、自然な仕上がりにするためにはちょっとしたコツがあります。

①保湿はしっかりと

崩れるのが怖くて化粧水をあまりつけないのは、実は逆効果。お肌は乾燥すると、ファンデがよれやすくなります。収れん効果のある化粧水でたっぷり潤いを与え、乳液できめを整えておきましょう。

②ベース作りがポイント

pixabay.com

シミやそばかすを隠したいからと厚塗りをしてしまうと、後のお直しも大変になります。暑い時期は、UV効果と崩れ防止のある化粧下地を使って、できるだけお肌に負担をかけないベースづくりを心がけて。

③夏メイクは薄付きが◎

開放的な夏は、少々無防備なくらいの健康的なメイクが好印象♡リキッドファンデなど重いものは避け、ルーセントパウダーなどで軽くシアーに仕上げることで、メイク直しも楽になります。

記事に関するお問い合わせ