無料の会員登録をすると
お気に入りができます

イライラ、無気力、不眠、冷え、便秘…女のプチ不調に効く「片鼻呼吸法」

わたしたちは普段、無意識に呼吸を繰り返していますが、現代人は忙しさやストレスなどで呼吸が浅くなっていると言われています。そこで、普段の呼吸を深めるのに役立つ「片鼻呼吸法」をご紹介します!セルフコントロールにも役立ちますよ。

2017年8月
ライフスタイル

呼吸で自律神経を整えている。

 冷えや便秘、疲れやすい、眠りが浅い…。なんとなくやる気がしない…。アラサーともなると会社を休むほどではないけれど、心や体の不調が気になる人もいるのではないでしょうか。その原因のひとつといわれるのが自律神経の乱れ。つまり、活動時に活発になる交感神経と休息時に活発になる副交感神経のバランスがくずれていると考えられます。

 自律神経は不規則な生活、睡眠不足、ストレス、加齢による女性ホルモンの減少などにより機能が低下します。自律神経を整えるのに効果的な方法のひとつにウォーキングやヨガなどの運動がありますが、毎日行うのは難しいですよね。そこで、大切なのが深く呼吸することです。
現代人はストレスや姿勢の悪さ、運動不足などで知らず知らずのうちに呼吸が浅くなっていると言われています。そのため、酸素が脳まで行き渡らず、自律神経のバランスがくずれてしまうのです。

まずは左右の鼻呼吸をチェック!

 わたしたちは普段、無意識に息を吐いて吸ってを繰り返しています。そのとき、両方の鼻で呼吸をしているのではなく、どちらか一方の鼻で呼吸をしています。2〜3時間右鼻で呼吸をしたら、次の2〜3時間は左鼻で呼吸をする。そうすることで自律神経を整えているのです。「そんなはずはない!」と思う人もいるかもしれません。それでは実際に確かめてみましょう!

片方の鼻をふさいでみてください。どちらの鼻で呼吸しやすいですか?
・右の鼻
・左の鼻
・どちらも同じ

左右の鼻は自律神経(交感神経・副交感神経)に影響すると言われています。
●右の鼻による呼吸
交感神経を刺激する。→やる気がわく。
左脳を刺激する。→言語能力アップ。
血糖値を上げる。
心拍数を上げる。

●左の鼻による呼吸
副交感神経を刺激する。→リラックスする。
右脳を刺激する。→空間能力アップ。
血糖値を下げる。
心拍数を下げる。

つまり、右の鼻で呼吸しやすかった人は交感神経が優位で眠気がなく、覚醒している状態です。逆に、左の鼻で呼吸しやすかった人は副交感神経が優位で眠気がある状態です。どちらも同じだった人は、中庸なバランスの取れた状態と言えます。

頭が冴える!簡単な片鼻呼吸

ヨガでは片方の鼻の穴を指でふさいで深呼吸を行う「ナディーショーダナ」という片鼻呼吸のトレーニングがあります。意図的に片方の鼻で呼吸をすることで、普段の呼吸を深めることができます。
今回はすきま時間に簡単にできる方法をヨガインストラクターの森初世さんに教わりました。片鼻呼吸をすることで脳に酸素が行きわたり、頭がすっきりしますよ。

右手で鼻を押さえる場合
①親指を右鼻、薬指を左鼻にあて両鼻を閉じる。目と口も閉じておく。
②薬指を解放し、左の鼻から息を4秒間吐く。
③左鼻から4秒吸い、両鼻を塞いで4秒息を止める。
④親指を解放し、右鼻から4秒吐き、右鼻から4秒吸い、両鼻を塞いで4秒息を止める。
⑤②〜④を3往復したら、8秒間に伸ばして同様に3往復する。

アドバイス:慣れてきたら3往復から5往復に増やしてみましょう。

片鼻呼吸でセルフコントロール!

 イライラしたり、やる気がしなかったり、眠気が襲ってきたり…。自分ではコントロールできないことだと思っていませんか? 片鼻呼吸を利用すれば、自律神経をコントロールすることができるので、高ぶった感情を落ち着かせたり、眠気を取り払うことができるんです!

イライラしたら右鼻を押さえる

交感神経が高まってカリカリしているときは、右の鼻を押さえてゆっくり深呼吸してみましょう。副交感神経が優位になり、イライラが収まってきます。
また、眠れない夜も交感神経が高まっているとき。夜は通常副交感神経が優位になるのですが、ストレスなどで自律神経が乱れると交感神経が優位になってしまいます。右鼻を押さえて深呼吸すると、次第にリラックスして眠りに誘われます。

眠くなったら左鼻を押さえる

逆に、眠くなったり、やる気が起きないときは交感神経を刺激すると良いので、左の鼻を押さえて深く呼吸しましょう。

片鼻呼吸でストレスもなくなる!

ほんの数分ですっきりする片鼻呼吸。眠れないとき、怒りっぽくなっているときなどに、ぜひ思い出してやってみてください。きっと頭がすっきりしますよ。

森初世(もり・はつよ)●ファッション誌の編集に携わったのち、大手セレクトショップのプレスに。結婚出産を機に出会ったヨガで自分と向き合う素晴らしさに気づき、本格的にヨガを学びインストラクターになる。 現在は「しなやかで芯のある女性のロハス&リラックスライフ」を提案する「Lapure(ラープレ)」を主宰。

Media?size=l
instagram.com
Lapure(ラープレ)の公式ホームページはこちら

撮影/木村文平(森初世さん) 衣装協力/yoggy sanctuary

ほうれい線がなくなる!誰でもマイナス5歳になる「顔ヨガ」基本の10ポーズ-前編-

頰のたるみやほうれい線、むくみ、二重あご……。鏡で自分の顔をよく見ると、いろんなことが気になってきますよね。毎日最低2分「顔ヨガ」を続ければ、誰でも整形級の可愛さを手に入れられます♡
18930

「なんか可愛くなった?」って言われる♡ほおのたるみに効く「顔ヨガ」-後編-

ほおのたるみやほうれい線、むくみ、二重あご……。鏡で自分の顔をよく見ると、いろんなことが気になってきますよね。後半ではバストアップやリフトアップなど、さらにエイジレスフェイスを目指します!
11926
記事に関するお問い合わせ