無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[六本木]ミッキーマウス展開催! 世界的アーティストらのミッキー作品が満載

旅行・おでかけ

六本木ヒルズ森タワーの森アーツセンターギャラリーでは、2020年10月30日(金)から2021年1月11日(月・祝)まで「ミッキーマウス展 THE TRUE ORIGINAL & BEYOND」が開催されます。世界的アーティストによるディズニー・ミッキーマウス作品が勢揃いする、ファンでなくとも見逃せない展覧会です。

ミッキーマウス展 THE TRUE ORIGINAL & BEYOND

六本木ヒルズ森タワー52階にある森アーツセンターギャラリーにて2020年10月30日(金)から2021年1月11日(月・祝)まで開催される「ミッキーマウス展 THE TRUE ORIGINAL & BEYOND」は、その名の通りあらゆる視点からミッキーを改めてみることができる展覧会です。

ミッキーマウスのスクリーンデビュー90周年を記念してニューヨークにて2018年から2019年にかけて開催された展覧会「MICKEY: THE TRUE ORIGINAL」を中心に、「原点=THE ORIGIN」、「現代=THE TRUE ORIGINAL」、そして日本オリジナルの「未来=& BEYOND」の3つのゾーンで、たっぷりとミッキーの世界に触れられます。

企画の中心は「MICKEY: THE TRUE ORIGINAL」

「ミッキーマウス展 THE TRUE ORIGINAL & BEYOND」の中心となるのは、ミッキーマウスのスクリーンデビュー90周年を祝ってニューヨークで2018年に開催された展覧会「MICKEY: THE TRUE ORIGINAL」です。

ミッキーマウスにインスピレーションを受けた世界の20名以上のアーティストによる作品が展示された大盛況の展覧会で、今回初めてそれらの作品が日本に上陸します。

ミッキーマウスのスクリーンデビュー作である「蒸気船ウィリー」のシーンをそれぞれクリエイターに割り当て、その遊び心あふれる映像を編集した映像作品「Steamboat Willie Redux」にも注目です。

日本展オリジナル企画「未来=& BEYOND」

日本展のオリジナル企画である最後のゾーン「未来=& BEYOND」では、この先の未来にいるミッキーマウスをテーマに作られた5名の日本人アーティストによる新しいミッキーマウスが初公開されます。漫画「セッちゃん」で話題となったイラストレーター大島智子や、コラージュアーティストの河村康輔、ネオンアーティストのWAKUなどによる誰も見たことのないミッキーマウスが登場します。

また、最初のゾーン「原点=THE ORIGIN」では、ディズニーの礎を築いた「蒸気船ウィリー」、「ファンタジア」の2作品にスポットを当てた展示が行われます。

オリジナルグッズも満載!

会場内のミュージアムショップでは、「ミッキーマウス展 THE TRUE ORIGINAL & BEYOND」オリジナルグッズや、先行販売商品などミッキーグッズが多数揃います。日本人アーティストによるグッズや、ミッキーマウスの原点「蒸気船ウィリー」や「ファンタジア」の新しいグッズ、この展覧会のキービジュアルを使ったピンバッジやマグカップ、ボールペン、リングノートなど記念になるものばかりです。

また、来場者特典としてオリジナルエコバッグがプレゼントされるので、ぜひ足を運んでみてください。

◆ミッキーマウス展 THE TRUE ORIGINAL & BEYOND
場所:森アーツセンターギャラリー
電話番号:03-5777-8600
会期:2020年10月30日(金)~2021年1月11日(月・祝)
時間:10:00~20:00
※火曜は17時まで(ただし、11月3日、12月29日、1月5日は除く)
定休日:なし
料金:一般2,800円 中高生2,000円 小学生1,200円

「ミッキーマウス展 THE TRUE ORIGINAL & BEYOND」は、ミッキーマウスの原点である「蒸気船ウィリー」や「ファンタジア」、現代のアートと融合したミッキー、そして未来のミッキーなど、あらゆる視点からミッキーマウスに触れられる展覧会です。スクリーンデビューから90年を超えた唯一無二のキャラクターにぜひ会いに行ってください。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ