無料の会員登録をすると
お気に入りができます

家にあるものでできる♡ 今日から始めるアラサー女子におすすめの「0円美容法」

美容というと、どうしてもお金がかかるというイメージを持ちやすいですが、「なるべくお金をかけずにキレイになりたい!」というのが本音の方も多いはず。今回は、お肌の曲がり角を過ぎたアラサー世代に送る、タダでキレイになれる「0円美容法」をご紹介します。

美容

美容ってお金かかって大変です…

ほうれい線や顔のたるみが気になってくるアラサー世代。そろそろ美容クリニックやエステに行かなきゃと思いながらも、お金や時間がかかるイメージでなかなか気軽に行けるものではありませんよね。

美肌になるには、自分のお肌の状態や性質をしっかりと理解して、地道にお手入れすることが何よりも近道。まずは、お家でできる0円美容から始めてみませんか?今回は続ければ確実に効果のあるものを集めてみました。

タダで美肌を手に入れる♡ 0円美容テク

1. スプーン美容法

夏の暑さでたるんだお肌や、汗をかいて全開になった毛穴は、たった1本のスプーンで引き締めることができるんです。あらかじめ冷蔵庫でスプーンを冷やし、洗顔後にスプーンの背をあててマッサージするだけ。

頬や額は全体をパッティングし、鼻やこめかみ、目のくぼみなど細かいところは、スプーンの角度を調整して軽く押すようにするのがオススメ。スプーンをパーツにあわせた大きさで使い分けるのも良いですね。

2. ほうれい線が消える「肌つまみ」

「肌つまみ」美容法とは、肌をつまんで刺激する美容法のこと。皮膚の下に血液やリンパが流れるようになり、代謝がUPするので、栄養分が十分に行き渡るようになり、お肌にハリやツヤが生まれます。

1. 右の親指を左の口角に置き、右の人差し指と中指を左の耳穴の手前に添えて動かないように固定します。
2. 右手の親指を耳の前に向かってリズミカルに動かし、3ヶ所に分けて肌をつまみましょう。

3. 次に、右の親指を口角の少し上に置き、2と同じように3ヶ所に分けて肌をつまみます。
4. ひと通り終わったら、1~3を左右逆にして、左側も同様に行いましょう。

3. ペットボトルで二重あご防止

水を少量いれたペットボトル(500ml)を机に置きます。唇で加えて持ち上げ10秒キープします。この時、歯を使うのはNG。この動作を3回程度繰り返してみてください。

唇だけで支えていると、首から口の周りの筋肉に効いてる感じがするはず。慣れてきたら徐々に水を入れて、負荷を増やしてみるとさらに効果がアップしますよ。

記事に関するお問い合わせ