無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[3ステップで◎]疲れをリセット!お家でできる簡単ストレッチ

美容

いつ行うのがよい?

疲れを感じた時やふと横になった時など、いつでも行えますが、終わった後に身体の力が抜けるので、夜なかなか眠れない時に行うのもおすすめです。全身ストレッチで気持ちよく身体を伸ばしてあげると、1日の疲れも取れて、よい眠りにつけそうですね。

【美脚になりたい人必見】基礎代謝もあがる「スクワット」の魅力

まとめ

時間や道具がなくても、手軽に行えるのがストレッチの魅力の1つ。疲れや凝りを感じたら、その日のうちに行うことを習慣にして、疲れを溜め込まないようにしたいですね。

ゆっくりとした呼吸で、しっかり自分の身体を意識することで、少しの変化や自分の身体と心の状態にも気づけるかもしれません。ぜひ、試してみて下さい。

【参考文献】
・厚生労働省/ストレッチングの効果 閲覧日:2020年8月8日
(https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/exercise/s-04-006.html)

・健康・体力づくり事業財団/ストレッチング 閲覧日:2020年8月8日
(http://www.health-net.or.jp/tairyoku_up/undo/stretch/t02_02_06.html)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ