無料の会員登録をすると
お気に入りができます

小物の引っ掛け収納に便利!セリア「パンチングボード」リメイクアイデア集

セリアで「パンチングボード」が購入できるのをご存知でしょうか? 100円で購入できるパンチングボードをそのまま使うのはもったいない! パンチングボートの素敵なリメイクアイディアをご紹介いたします。

2017年8月
DIY

セリアで買えちゃうパンチングボード

Media?size=l
instagram.com

セリアで購入できる「MDFパンチングボード」はとっても優秀なアイテムなんです!パンチングボードにひと手間加えて、おしゃれアイテムにリメイクしちゃいましょう♡

素敵なリメイクアイディア3選

①お出掛けアイテム集合!収納付き連絡ボード

creon-diy.jp

パンチングボートと黒板を組み合わせると、収納だけでなく連絡ボードとしても大活躍します。これを使えば大事な予定を忘れない上に、普段使う小物を一か所で管理できるのでとっても便利です。

creon-diy.jp

使う材料はこちら。材料はすべてセリアで購入できるものを使っています。材料が安く手に入るのも嬉しいポイントです。

creon-diy.jp

パンチングボードとミニ黒板を蝶番で止めていきます。中央部分だけ蝶番を裏側につけ、他の部分は表側につけます。

creon-diy.jp

小物を引っ掛ける部分を針金で作っていきます。本返し縫いのやり方で、パンチングボードに針金を通していきます。

creon-diy.jp

針金を通し終わったら、パンチングボートの裏側で針金を巻き付けて処理をします。針金を必要な部分にすべて通し終わると完成です。

詳しい作り方はこちら

②セリアのパンチングボードを男前リメイク

creon-diy.jp

ディスプレイやトレイにしてかっこいい男前リメイクです。中央のデザインはステンシルなので、自分好みのデザインにできます。

creon-diy.jp

使用する材料はパンチングボードと杉荒材です。杉荒材はあらかじめパンチングボートの枠にできるようカットしておきます。

creon-diy.jp

杉荒材を黒く塗り、パンチングボードにはステンシルを使ってデザインしておきます。ペンキが乾いたら、木ネジで杉荒材を枠にして、釘でパンチングボードに固定します。

creon-diy.jp

壁にかけて使用したい場合は吊金具をつけ、チェーンや麻ひもを通して完成です。

creon-diy.jp

吊金具を付けずに男前トレイや置き型ディスプレイとして大活躍します。枠の深さがあるので、トレイとしての安定感はバッチリです!

詳しい作り方はこちら

③パンチングボードで簡単ボード

creon-diy.jp

ナチュラルなテイストがお好みの方は、パンチングボードとウォールバーだけのシンプル可愛いボードが作れます。

creon-diy.jp

使うものはパンチングボードとウォールバー2本のみ。材料費が約300円で作れちゃうのがとっても魅力的ですね。

creon-diy.jp

作り方はとっても簡単です。パンチングボードを横向きにし、上下にウォールバーを取り付けるだけ。使う道具もドライバーのみなのですぐに作れます!

詳しい作り方はこちら

みんなのリメイクアイディアを見てみよう

パンチングボードを塗装する

Media?size=l
instagram.com

パンチングボードを塗装するだけでおしゃれアイテムに変身しちゃいます。イラストを描くのが苦手な方はステンシルシートを活用しちゃいましょう!

パンチングボードを組み合わせる

Media?size=l
instagram.com

1つだと小さく感じるパンチングボードは、好きな大きさになるように組み合わせましょう。組み合わせて好きな大きさにできるのも100円ショップならではの魅力です。

枠を取り付ける

Media?size=l
instagram.com

パンチングボードに木枠を取り付けるだけなので簡単にできます。木枠の色や太さで自分だけのオリジナリティーを出せますね!

「ダボ」を活用する

Media?size=l
instagram.com

木材をつなぎ合わせる役目のダボを使えば、アクセサリーを簡単に引っ掛けることが出来ちゃいます♡お気に入りのアクセサリーは壁面に可愛く飾りましょう!

飾り棚を作る

Media?size=l
instagram.com

突っ張り棒、ディッシュスタンド、木の板を組み合わせて飾り棚を作れちゃいます。全て100円ショップで手に入るのも魅力的です♡

オリジナルパンチングボートを作っちゃおう

100円で手に入るパンチングボードだからこそ、失敗を恐れずにリメイクに挑戦しちゃいましょう!予めどんなものを作りたいのか決めておくと作業がスムーズに進みますよ♡

記事に関するお問い合わせ