無料の会員登録をすると
お気に入りができます

彼氏に甘えにくくなった!再び「可愛く甘える」ための5つのステップ

最初は彼に可愛く甘えられていたのに、付き合いが長くなり、なんだか彼に上手に甘えられない、と悩んでいる人もいるのではないでしょうか?この記事で、改めて可愛く甘えるためのステップをおさらいしませんか?

2017年11月
恋愛・結婚

いつからか、素直に甘えられない

お付き合いしている期間が長くなると、不思議なもので、彼氏に上手に甘えられないという現象が起きがちです。まさに今、彼氏に素直に甘えられないということで悩んでいる人もいるのではないでしょうか?

ここでは、そんな女性に向けてなぜ甘えられなくなってしまったのか、そしてどうしたら以前のように彼氏に可愛く甘えられるのかを紹介していきます。付き合いたての頃のように、可愛く彼氏に甘えてみましょう!

可愛く甘えるために

1.普段の口調に気を付ける

以前は甘えられていたのに、今は可愛く甘えられないという人は、普段の口調を振り返ってみましょう。彼氏に慣れが出て来たことで、口調が強くなっていたりキツイことを言ってしまうことが増えていませんか?

普段からそんな調子だと、いざ甘えたいというタイミングでも急に可愛いことを言うのは照れくさくて甘えられなくなってしまうのです。ということは、普段から付き合いたての頃のように初々しさを心がければOK。

www.pexels.com

付き合い始めた頃は彼氏にキツイことばかり言ったりせず、優しい言葉をかけたり言い方も優しかったのではないでしょうか?今もそうすることで、甘えたいタイミングで猫なで声で甘えても恥ずかしくなくなります。

2.思いやりを忘れない

長く付き合っていることで、始めの頃より気遣いや思いやりを忘れがちになっていませんか?しかし、可愛く甘えるためにはあなた自身が彼氏に対する思いやりを忘れないようにすることも大切です。

pixabay.com

なぜなら、気遣いや思いやりを忘れがちになっていると、彼氏に甘えたいと思った時に「自分ばかり甘えるのは気が引ける」とか「都合の良い時だけ甘えても…」と遠慮の気持ちを抱いてしまって甘えられなくなるのです。

www.pexels.com

あなた自身が普段から彼氏に対して気遣いや思いやりを忘れずに接していれば、あなたが甘えても彼氏は快く受け入れてくれるでしょう。あなたの思いやりの心で信頼関係も育つため、自ずと甘えやすくもなっていきます。

3.自分のイメージにとらわれない

もしかして、付き合うほどに甘えられなくなってしまったのは、彼氏にあなたがしっかり者だというイメージを持たせてしまったためだということはありませんか?

www.pexels.com
記事に関するお問い合わせ