無料の会員登録をすると
お気に入りができます

疲れている夜も大丈夫!彼とのエッチが楽しくなる「ローション」ノススメ

ちょっとエッチなイメージのあるローション(潤滑ゼリー)ですが、セックス中の不安を解消しながらも、美肌も効果も期待できるって知っていました?女性の体をいたわりながら、不快感なども取り去ってくれる効果があるローションについてご紹介します。

2017年8月

女性の体をいたわるローション

ローションを使ってエッチをしたことがある人はどれくらいいるでしょうか? 潤滑ゼリーとも言いますが、“風俗店で使うもの”というイメージを持っている人もいるかもしれません。また、体の敏感な部分に直接使用しなければならない女性側からすると、使用することをちょっとためらってしまいますよね。

しかし海外のカップルの間では、気軽にローションが登場します。二人のセックスを盛り上げるだけではなく、女性の不快感を取り去り、よりリラックスや労わる目的で使用されているのです。

また女性向けのローションの中には、肌の保護成分などが配合されているので、肌の保湿もしてくれる優秀な物も。またパッケージも可愛いらしく、まるでコスメのように手に取りやすいデザインになっています。

ローションのメリット

女性の体は非常にデリケートです。生理周期やホルモンバランス、体調やちょっとストレスによってもセックスの感じ方が異なる場合があります。

大好きな彼とのセックスなはずなのに、気持ちが乗らなかったり、疲れていたりすると、なかなか体が反応しない…というときもありますよね。体が反応しないと、不快感や痛みを感じてしまうこともあります。

大好きな彼とのセックスで痛みを感じることほど苦痛な時間はありません。また、お互いに「自分が悪いのかな…」と気まずくなったり、時には二人の間に心の距離まで生んでしまいます。

ローションはそんなときに使うためのもの。欧米のカップルのベッドルームには、コンドームと同じようにローションが置かれています。ローションは女性の心と体をいたわる役目を果たしているんです。

女性用のローションとして販売されているものは、不要なものを極力なくし、肌に優しく、体の奥に挿入する場合でも信頼できる安心設計となっています。また、水に溶けやすいので、使用後はお風呂で簡単に洗い流すことができます。

セックス中の潤い不足は、不快感だけはなく肌のくすみや黒ずみを生む原因にもなっていまいます。ローションでしっかりと保湿することで、セックスの不快感だけではなく、肌への負担も軽減します。

記事に関するお問い合わせ