無料の会員登録をすると
お気に入りができます

渡辺直美の異常な金銭感覚に心配の声 「全財産10万円で3ヶ月過ごして…」

千鳥・大悟が『アメトーーク』で渡辺直美の金遣いの荒さを暴露して…

エンタメ

23日放送『アメトーーク2時間SP』(テレビ朝日系)で渡辺直美の異常な金銭感覚に言及。視聴者からは心配する声が殺到している。

渡辺直美

◼金銭面でだらしない

「ついついダラしなくなっちゃう芸人」をテーマに、私生活がだらしない芸人らが集結したこの日。渡辺は金銭感覚のだらしなさを指摘されていく。

最近は「増えるだらしない」のが渡辺の悩み。You Tubeを始めてからカメラ機材に興味を持った渡辺だが、「家電量販店の店員の口がうますぎて全部買っちゃう。カメラをめちゃくちゃ持っている」と明かす。

店員側も「もうそれで充分なんで、これ以上は買わないほうがいいですよ」と助言するほど、カメラを持っていた渡辺。「もし私が今度ココに来たら家に帰してください」と逆に店員に頼んだと振り返った。

関連記事:渡辺直美、NYで自己隔離生活中に起きた悲劇 「災難でしたね」

渡辺直美、NYで自己隔離生活中に起きた悲劇 「災難でしたね」

◼2人分の出前で…

公私ともに親交のある千鳥・大悟は「たしかにそのへんの感覚が狂っている」と賛同。「直美、なんか出前頼んで」と2人分を頼んでもらったのだが、渡辺は2人で5万円分の料理を頼み驚いたと告白する。

さらに旅行先ではお土産を大量に購入するものの、配るのを忘れて自宅に大量に余らせる。スーツケースも新作が出るたびに購入し「家に9個ぐらいある」状況。麒麟・川島明は「金に無頓着」と分析した。

◼全財産が10万円

川島の分析通り、渡辺は「なかなかお金が貯まらない」と吐露。CMに10本ぐらい出ていた5年前にも「全財産が10万円しかなくて、10万円で2~3ヶ月過ごした」と告白し、周囲を驚かせる。

「電気も全部(止められた)。水風呂にももちろん入った」と公共料金の支払いもできず、つらい時期を過ごしたと熱弁。それを反省し現在は「ちゃんと貯金している」と笑った。

関連記事:渡辺直美がアメリカのギャラ事情を告白 「クラブに顔を出すだけで…」

渡辺直美がアメリカのギャラ事情を告白 「クラブに顔を出すだけで…」

◼視聴者も心配

ニューヨークに自宅を購入するなど、「稼いだ分、使う」攻めたスタイルが話題になりがちな渡辺。その金銭感覚は周囲の芸人もドン引きするものだった。

視聴者からは「渡辺直美、自制心働かないの人としてまずいんじゃ」「渡辺直美はヤバいわ、店員の口車に乗るなよ。そのうち特殊詐欺に引っ掛かって全財産失いそう」「渡辺直美は買い物依存症かもしれないなあ」と心配する声が殺到している。

(文/しらべぇ編集部・サバマサシ)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ