無料の会員登録をすると
お気に入りができます

好きな色で診断!あなたの恋愛の傾向と対策

赤、青、黄色、オレンジ、緑、紫、白、黒、ピンク。あなたがお好きな色は何色ですか? 好きな色は、あなたの性格や心理を教えてくれます。今回は、好きな色から、あなたの恋愛の傾向を対策を読み解く色診断をしてみましょう。

占い

そんなときこそ、自分を否定するのではなく、あるがままを受け入れましょう。自分を許すことができれば、その体験も自分の成長のために必要だったと気づくはずです。

好きな色で診断!恋愛の傾向と対策:白が好きな人

好きな色で診断!恋愛の傾向と対策:白が好きな人

白は無垢な色ですが、物事をあるがままに映し出す鏡のような色でもあります。

白が好きな人は、真理を探求する哲学者のようなストイックな一面があります。恋愛を通して感じることは、あなた自身が知る必要のあることなのかもしれません。恋愛は自分探しのようなもの。あるがままを受け入れることができれば、あなたの世界は無限に広がっていくでしょう。

白が好きな人は、細かいことを気にしすぎる傾向があります。虹の7色をプリズムに通すと白い光になるように、白は無色でありながらあらゆる色を含んでいます。

白は美しいけれど、無垢なままで終わる恋愛はありません。白が好きな人は、白が内包するあらゆる彩りを目覚めさせる力をもっています。恋愛が映し出す色は、あなたの内側にある色なのです。

好きな色で診断!恋愛の傾向と対策:黒が好きな人

好きな色で診断!恋愛の傾向と対策:黒が好きな人

闇を象徴する黒は、無であると同時にあらゆる色を吸収する色でもあります。光が生まれる前の状態を示す虚空のような色ですが、すべての色がそこに帰っていく、そのような色なのかもしれません。

黒が好きな人は、究極の愛を求めます。暗がりの中あるものをしっかりと見極め、すべてを受け入れようとする深い愛情と勇気を兼ね備えています。

黒が好きな人は、自分自身の影の部分に気づくと、心配事や深い悲しみにとらわれ身動きできなくなることがあります。究極の愛は簡単に手に入るものではないため、恋愛に対して慎重になりすぎたり、疑い深くなってしまうのかもしれません。自分自身を信頼すれば、猜疑心や不安から自由になれます。愛を実らせるためには、自ら愛を注ぐ必要があるのです。

好きな色で診断!恋愛の傾向と対策:ピンクが好きな人

好きな色で診断!恋愛の傾向と対策:ピンクが好きな人

ピンクは、情熱的な赤と無垢な白の性質を合わせ持つ色。赤のような激しさや強さはないけれど、華やかさや優しさに満ちた色です。

ピンクが好きな人は、愛されたい、愛される人になりたいという気持ちが強く、自分のフィーリングや直感力を大切にします。恋人との関係も自然体で、愛を与えたり受け取ったりすることがとても得意です。

ピンクが好きな人は、知らず知らずのうちに、誰かと自分を比較してしまうことがあるようです。しかし、誰もがかけがいのないユニークな存在で、愛されること、愛することに優劣をつけるのはナンセンスです。あなた自身がそのことに気づき、ありのままの自分を受け入れるようになると、相手を理解することが容易になり、無条件の愛に恵まれるでしょう。

【ガイドからお知らせ】
ウェブアンケートを活用して、カラーリサーチを実施しています。匿名でご回答いただけますので、ご協力をお願いいたします。アンケートの結果は、今後の記事に反映させていただきます。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ