無料の会員登録をすると
お気に入りができます

立川の豊かな緑に囲まれた〈SORANO HOTEL〉で“Well-being”なステイ。

東京都立川市の〈GREEN SPRINGS〉に今年オープンした〈SORANO HOTEL(ソラノホテル)〉は、心とからだにも健やかな暮らし、ライフスタイルを求める人たちに、癒しやリラックス、くつろぎを提供する都市型リゾートホテルです。東京にいながらも、開放的で心地よい空間で“Well-being(心もからだも健やかなこと)”な時間を過ごしてみてはいかが?

旅行・おでかけ

都心から30分!東京とは思えない絶景&癒しの都市型リゾートホテル。

Well-beingがコンセプトの〈SORANO HOTEL〉。

東京都立川市の大型開発プロジェクト〈GREEN SPRINGS〉内に開業した〈SORANO HOTEL〉は、立川駅北口から徒歩8分の場所に位置します。ホテル名の「空-SORA」は、ホテルオーナーである立飛ホールディングスが、創業当初は飛行機を製造していたことがあり、そのアイデンティティから、清々しい「空」を感じられる開放的な心地よさを表現し名づけられました。

公園の緑との融合を表現した館内。

ホテルのインテリアデザインは、〈GINZA SIX〉でも知られるフランス出身のデザイナー、グエナエル・ニコラ氏が担当。館内は、華美な装飾をせず、豊かな緑の景色がインテリアの一部になるよう、ナチュラルでスタイリッシュなデザインになっています。

〈SORANO HOTEL〉のレセプション。

廊下をあえて真っ直ぐなラインにしないのもグエナエル・ニコラ氏のこだわり。

ビジターも利用できるオールデーダイニング〈DAICHINO RESTAURANT〉。

ランチタイムも人気の〈DAICHINO RESTAURANT〉。

「ダイニング」でのグルメもホテルステイの楽しみの1つ。“Well-being”をコンセプトとする〈SORANO HOTEL〉では、心にもからだにも優しく、そして自由な発想で創る新しいジャンルのジャパニーズ・クロスオーバーフード(異国文化が入り混じる料理)が楽しめます。

「大地のサラダ」に使用している、季節の旬の野菜は30種類以上。ハーブやエディブルフラワー等を加えると50種類近くになる。

食材の生産者や品質の良さがわかるメニューを提供。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ