無料の会員登録をすると
お気に入りができます

知ってる?パンダ電車、いちご電車に猫の駅長♡今「SNS映え電車」が行楽スポット!

電車を目的地に移動する手段としか考えないのはもったいない!乗ることがお出掛けのメインイベントになるくらい、魅力的な電車があるんです♡子どもも大人も楽しめる電車にご注目!見た目もかわいくてインスタ映えするのも嬉しいポイントです。

2017年8月
旅行・おでかけ

「電車」をメインに楽しもう!

夏休みに秋の行楽、どこに行こうかと頭を悩ませてはいませんか? アミューズメント施設を目当てに出掛けるのもいいですが、子どもが早々と飽きてしまったり入場料が高かったり、不安に思うこともありますよね。

そんな時には、「電車」を目的にしてみませんか?移動手段としてだけでなく、お出掛けのメインイベントとしても十分に楽しめます。お出掛けの目的地は、子ども受けも良くインスタ映えもする「電車」が楽しいんです♡

JR西日本「パンダくろしお」

京都、新大阪と和歌山県の白浜、新宮を結ぶ特急電車「くろしお」にパンダフェイスのラッピング列車が登場!来年に開園40年を迎えるアドベンチャーワールドとコラボした、パンダを前面に押し出したデザインです。

www.aws-s.com

側面や車内もパンダがいっぱい!

1~6号車の側面は、パンダをはじめとしたいろいろな動物たちでラッピングされています。走っている電車を正面から見るのが難しくても、横からなら見るチャンスもありそうですね。

www.aws-s.com

車内の扉や座席ヘッドカバーもラッピングされているので、外から眺めるだけではなく乗っても楽しめます。オリジナルの座席ヘッドカバーがとってもキュート♡座席にずらっと並んだパンダフェイスはインスタ映えも抜群です。

Media?size=l
instagram.com

2017年8月5日から2019年11月頃までの運行を予定としています。8月6日以降は「くろしお」号の定期列車とラッピング列車が運行しますが、運転時刻は日によって違うそうです。

ラッピング列車での運航が決まるのは直前になるので、いつ走るのかを前もって知るのは難しいかもしれません。その代わり、臨時列車としての運行も計画されているそうなので、マメにチェックしておきましょう♡

「パンダくろしお」ラッピングイメージ(PDF)
特急くろしお
アドベンチャーワールド

和歌山電鐵「いちご電車」「おもちゃ電車」

猫ブームの火付け役とも言える「たま駅長」で有名な和歌山電鐵。猫の駅長だけでなく、「いちご電車」「おもちゃ電車」「たま電車」などのかわいい電車もとっても魅力的。子どもがはしゃぐ姿が目に浮かびます。

とってもキュートな猫の駅長

残念ながら、たま駅長は2015年に16歳で天国に旅立ちました。みんなに愛された駅長の社葬には3000人もの人が訪れたそうです。今は貴志駅のたま神社で和歌山県観光招き大明神として駅を見守ってくれています。

「たまII世駅長」を襲名した「ニタマ」は、月~火、金~日曜日が出勤日。10:00~16:00で貴志駅にて勤務しています。水曜と木曜は公休日なのでご注意を。

貴志駅は駅舎も素敵です。屋根に耳や目をあしらった猫駅舎もインスタ映えばっちり。「たまミュージアム」と「たまカフェ」が併設されています。周辺に駐車場はないので、和歌山駅からは和歌山電鐵で向かいましょう。

駅長見習いの「よんたま」は、伊太祈曽駅で火~木、土、日曜日の10:00~16:00勤務。公休日は月曜と金曜です。愛くるしい表情に会いに行きたくなっちゃいますね♡

たま駅長をモチーフにした「たま電車」

Media?size=l
instagram.com

耳や猫ひげでしっかりと猫らしさをアピール♡走ったり寝転んだりする101匹のたま駅長が可愛さ満点です。

http://www.wakayama-dentetsu.co.jp/train/tamaden/

内装もとってもキュートなんです!細かなところまでまで遊び心いっぱいのデザインで、大人も子どもも楽しめます!猫柄の座席や床に点々とついた猫の足跡、図書コーナーまであって、電車の新たな魅力を発見できます♡

ホワイト×レッドが可愛らしい「いちご電車」

Media?size=l
instagram.com

ホワイト地に映えるいちごのレッド♡赤のポイント使いがとってもキュートで、遠目からでも風景に映える電車です。

www.wakayama-dentetsu.co.jp

自然木を使用した車内はなんだか優しげな印象。カウンターや棚まである車内にちょっとびっくり。自然木の温かみのある車内にいちごがアクセントになって、とても居心地の良い空間です♡

世界初!?車内にガチャガチャがある「おもちゃ電車」

www.kishigawasennavi.com

これがどこかのお店の写真ではなく、電車内の写真だというのだから驚きです。電車内にガチャガチャがあるなんて、子どもが大喜びしそうですね。

www.wakayama-dentetsu.co.jp

赤いボディが印象的な電車は見た目もなんだかおもちゃっぽいですね。遊び心たっぷりな電車は子どもがハマってしまいそう。大人も童心を取り戻して楽しくはしゃぎましょう!

和歌山電鐵
たま駅長おすすめ!貴志川線ナビ
和歌山電鉄一日乗車券(PDF)

電車を降りてどこに行くか悩んだときは貴志川線ナビを参考にしてみましょう!何度も電車に乗るのなら、一日乗車券がおすすめです。

京阪電車「ダブルデッカー」「プレミアム」

京阪電車には特別料金不要の「ダブルデッカー」、2階建ての車両があります。電車の2階建てってちょっとワクワクしますよね。さらに、8月20日には座席指定の「プレミアムカー」がデビューします。

いつもと違う目線が嬉しい「ダブルデッカー」

www.keihan.co.jp

真ん中の4両目だけデザインが違いますね。よく見ると、他の車両と違って窓のラインが上下にふたつあります。この4両目がダブルデッカーです。

車内に乗り込むと、2階へ上がる階段と降りる階段があります。電車内でなかなか見れる光景ではなくてテンション上がりますね!2階席もいいのですが、ホームに停車中の目線が独特な1階もおすすめです!

プレミアムな乗り心地の「プレミアムカー」

www.keihan.co.jp

リクライニングシートに大きなテーブル、全席にコンセントが配備され、さらには専属アテンダントまでいるという、正にプレミアムな座席。ゆったりとしたくつろぎの電車時間を過ごせます。

www.keihan.co.jp

8000系特急車両の京都側から6両目がプレミアムカーです。大阪、淀屋橋と京都、出町柳間を運行しています。

4両目がダブルデッカーですが、6両目以外は乗車券のみで乗れます。6両目のプレミアムカーには乗車券に加えて400円~500円のプレミアムカー料金が必要です。

京阪電車
京阪電車  特別車両 PREMIUM CAR

電車ってこんなに楽しい!

ご紹介した電車は、京都~和歌山がパンダくろしお、和歌山が和歌山電鐵、京都~大阪が京阪電車で運行しています。それぞれが駅で連結しているわけではありませんがですが、1日で全ての電車に乗ることもできますよ♡

見ているだけでわくわくする電車に是非とも乗ってみてください。電車に乗ることを目的にして、時間ができたら駅周辺を散策。時にはそんなお出掛けが、アミューズメント施設より印象的な思い出になるかもしれません。

記事に関するお問い合わせ