無料の会員登録をすると
お気に入りができます

指が華奢見え♡エレガントなVフレンチデザイン見本帳

いつもより少しだけ指先を大人っぽくシャープにみせたいときは、「Vフレンチネイル」にしてみませんか?V字ラインが、指先を細く見せてくれますよ。

2017年8月
ネイル

いつものフレンチネイルをアレンジ!

Media?size=l
instagram.com

どんな服装にもシチュエーションにもマッチする、定番中の定番であるフレンチネイル。少しだけイメージを変えたいときは、V字型にしてみませんか?

Vフレンチネイルのつくり方

マステを貼れば簡単♡

マスキングテープを真っ直ぐにカットして、角が爪の先を向くように貼りましょう。マニキュアを塗ってから、テープをそっと剥がします。綿棒をリムーバーに浸し、はみ出た部分を拭き取れば完成です。

V字ラインをさらに強調したいときは、ラメマニキュアでラインをなぞったりラインテープを貼ってみてください。メリハリがついて、全体の印象が引き締まります。

Media?size=l
instagram.com

Vの形を反対にした「逆Vフレンチ」も、上品で指が細く見えるので人気があります。細くカットしたテープでV字を作ってから爪の先にマニキュアを塗るだけなので、こちらも簡単ですよ。

Vフレンチネイルのアレンジ8選

①まずはベージュで試してみて♡

Media?size=l
instagram.com

新しいデザインを試すときは、まずベージュで作ってみると安心です。どんなアレンジでも違和感なく、しっくり馴染みますよ。

②シックなグレーなら好感度抜群!

Media?size=l
instagram.com

ホワイトやベージュと同じぐらい上品で、シックに仕上がるのが薄グレーです。ラインをいつもより細めにすれば、さらに控えめな雰囲気に。どんなシチュエーションでも使えそうですね。

③パステルカラーでも甘さ控えめ

Media?size=l
instagram.com

甘くなりがちなパステルネイルは、逆Vフレンチでキリリと引き締めておきましょう。短い爪でも大人っぽくなります。

④秋色を軽やかにアレンジ

Media?size=l
instagram.com

深いグリーンやボルドーは秋らしくて素敵ですが、夏らしい服装と合わせにくいかもしれません。逆Vフレンチで素爪部分を見せて、軽やかに仕上げると良いですよ。

⑤女らしさが欲しいときは赤!

Media?size=l
instagram.com

いつもより女らしさを強調したいときは、赤がベストですよね。ただ塗るだけでも華やかですが、大きめのストーンを乗せるとさらにゴージャス!パーティーにもぴったりです。

⑥クラッシュシェルでトレンドネイル!

Media?size=l
instagram.com

控えめな色使いのネイルをキラキラさせたいときは、クラッシュシェルを埋め込んでみてください。100均でもクラッシュシェルが販売されているので、気軽にチャレンジできますよ。

夏にぴったり。100均の「クラッシュシェル」を使ったネイルデザイン集

ネイルを少しだけキラキラさせて、夏らしくアレンジしてみませんか?そこで今回は、「クラッシュシェル」を使ったネイルデザインをご紹介します。100均のクラッシュシェルを使えば、セルフでプチプラに楽しめますよ。
502

⑦ホログラムをアクセントに

Media?size=l
instagram.com

逆Vフレンチネイルはマニキュアを塗るだけでなく、ホログラムやストーンで作ってもお洒落!爪全体をキラッとさせるよりも、大人っぽくまとまります。

⑧2つのVでイメチェン!

itnail.jp

ワンカラーネイルに飽きたら、Vフレンチと逆フレンチを合わせて抜け感を出してみませんか?V字にしたテープを貼ってから爪全体をマニキュアで塗るだけなので、見た目よりも簡単なんです。

大人っぽくて指先ほっそり!

itnail.jp

定番フレンチよりシャープに見えるVフレンチは、引き締まった印象になるので指が細く見える効果も期待できます。真夏らしいカラーだけでなく、少しだけ秋を先取りしたいときにもぴったりですよ。ぜひお試しを♡

記事に関するお問い合わせ