無料の会員登録をすると
お気に入りができます

1回やれば一生ムダ買いしなくなる!洗面台の片づけルール3

ライフスタイル

毎日使う洗面台!すっきりきれいに片づければムダ買いの防止&日用品費の節約にもなるんです。片づけルールはシンプルで簡単。物の管理は家計管理にもつながっています。さっそくチャレンジしてみて!

洗面台を片づけると日用品費が下がる

洗面台の下など、日用品のストック棚に物があふれている人は、家の在庫が把握できていないのでダブり買いも多いはず!スッキリさせれば、値段やキャンペーンに左右されず必要な量だけストックできるようになります。

1回やれば一生ムダ買いしなくなる

【貯まらない洗面台CHECK】

□日用品ストックが家のあちこちに置いてある
日用品ストックは、空きスペースに取りあえず収納している。家の在庫を把握できず、使ったお金が家に散らばっている状態。

□大容量パックが多い
大容量パックは確かに割安。でも、持っている量が増えると気持ちが大きくなり、必要以上に使いすぎることもあるので注意。

□買い置きルールが決まっていない
「月に〇回買う」「家に〇個まで置く」などルールがないと、ダブり買いをしたり突然の在庫切れに焦ってしまうことも!

1 家にある日用品のストックを集める

www.gettyimages.com

今、家にある日用品ストックを1カ所に集めて、種類や量を目で見て確認。次回から必要な量だけ買いたせるようになります。

2 使う場所の近くに収納する

www.gettyimages.com

洗面台や風呂で使う物は洗面台に、キッチンで使う物はキッチンに、など使う場所に合わせて収納。在庫の把握がラクになり、ムダ買いが減ります。

3 ローリングストックを習慣にする

www.gettyimages.com

ストック品を消費しながら補充していく「ローリングストック」を習慣にしましょう。在庫は増え過ぎず、常に備蓄しながら使うことができます。

結果→必要な量だけ買いたせるようになり、日用品費が下がる!

私も洗面台を片づけて日用品費を下げました!

収納をスッキリさせたら「ムダプッシュ」が減った!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ