無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「まだ寝てたいのに…」朝早くに飼い主を起こす犬たち、最も多い時間帯や理由は?→実態を調査!

ペット

愛犬と暮らしていて、飼い主さんのことを朝早く起こしにくる犬はどれくらいいるでしょうか?

愛犬は朝早く、飼い主さんを起こしにくる?

dog.benesse.ne.jp

今回いぬのきもちWEB MAGAZINEでは、飼い主さん400名に「愛犬は朝早く、飼い主さんを起こしにくるか」というアンケート調査を実施しました。その結果、35%の飼い主さんが朝の時間帯に起こされていることが明らかに!

なかには、「まだ寝ていたいのに…」という思いの人もいるかもしれませんね。

約8割の人が、5〜6時台に起こされている

dog.benesse.ne.jp

また、愛犬に朝早く起こされるという人に、どの時間帯に起こしにくるのかを聞いてみました。「〜4時台以前」「5時台」「6時台」の3つの選択肢の中から選んでもらったところ、5時台が最も多く、6時台が次に続きました。

4時頃に起こしにくる…というコは少数派なようですね。

愛犬はどのような理由で起こしにくることが多い?

dog.benesse.ne.jp

愛犬はどのような理由で飼い主さんを起こしにくることが多いのか…飼い主さんたちに聞いてみると、次のような声が寄せられました。

・「お腹が空いて起こしに来る。ご飯の準備を始めると大人しくなる」

・「たぶん、人恋しさと空腹です笑」

・「家族が疲れたから早く寝ると、寝たくないのにケージに入れられたから翌日は早く起きて遊べとボール等のおもちゃを顔の上に落としてくる」

・「トイレしたのを褒めてほしいため?」

・「ちゃんとウンチ・オシッコをしました!と起こしにきます。幼犬時のしつけで決まった場所でトイレできたら褒めちぎってオヤツ出してたら、そうなりました。そのコも今は9歳半ば、歳のせいか知恵なのかトイレを小出しにして起こされる回数が増えました」

・「お散歩に連れていってほしい。うんちをしたい」

・「近所の大型犬が毎朝5時半に鳴くので、それで愛犬も起きて鳴く事が多い」

・「家内が先に起きて台所の音が聞こえると顔を踏んで早く起きてと」

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ