無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ず〜っと仲良し♡年下彼氏と付き合う5つのポイント

年下彼氏とお付き合いしている・してみたいロカリ世代の女性も多いのではないでしょうか。そこで、年下の彼氏と仲良くお付き合いするためのポイントをご紹介します。

2017年8月
恋愛・結婚

赤い糸はどこに繋がっているかわからない!

20代前半のころは同世代や年上としか付き合ったことがない女性が多いと思いますが、アラサーともなると年下の男性に惹かれることも増えますよね。今回は年下彼氏とずっと仲良くやっていくための5つのポイントをご紹介します。

惚れ直させるのが長続きのコツ♡彼が「彼女と付き合っててよかった」と感じる瞬間7選

彼の気持ちが不安になったら、今こそ彼を惚れ直させるチャンス!「彼女と付き合えてよかった」と彼に思わせるために実践したい大人女性のテクニックをご紹介します。
1960

1. 彼をきちんと男として扱う

年が離れているほど彼を子供っぽく感じることもあるでしょう。しかし、彼だって男です。子供扱いせず、大人の男として扱わなくてはなりません。ときには頼ることも大切です。

今はまだ頼りない部分があったとしても、少しずつ男として強くなっていく彼を見守るのも楽しみのひとつでしょう。

2. 年上であることを気にしすぎない

彼より年上であることを気にしすぎたり、ことさらに意識させるような発言はよくありません。年上としての余裕や色気があるのは良いですが、押し付けがましくならないように気をつけましょう。

特に、「もう年だから」というセリフは禁句。普段意識していない彼に、「そうなのかな?」と思わせてしまいます。なにかをしない理由に年齢を挙げないようにするだけで、いつまでも若々しい彼女でいることができますよ。

3. 日頃から褒めて伸ばす

男性は年齢に関係なく人に褒められたい生き物です。特に好きな彼女にはいつでも褒められたいと感じているはず。日頃から「優しいね」「すごいね」「さすがだね」と表現して、彼の自尊心を満足させることも大切です。

年上の彼女を持つ男性は、彼女に認められているのか不安な気持ちがあるもの。彼を大人の男性として立てていれば、あなたへの愛情も高まるはず。素直に褒めてあげてくださいね。

大好きな彼は褒めて伸ばす!関係がもっと良くなる魔法のフレーズ8選

男性を褒めるのって難しいですよね。思っていたよりも喜んでもらえなかったりします。そこで今回は男性が思わず嬉しくなる魔法のフレーズを8選ご紹介します。
1280

4. 言葉で愛情を伝える

長く一緒にいると、なかなか言葉で愛情を表現するのも難しいところですよね。しかし、きちんと言葉にして愛情表現することでふたりの仲は確かなものになっていくでしょう。

また、年下の男性はストレートな愛情表現を好む傾向にあります。必ずしも「好き」という言葉でなくてもかまいません。「楽しい」「頼りにしている」「心の支えになっている」などあなたの言葉で伝えてあげてください。彼が不安に思う前に愛情を言葉にすることで余計な心配をかけずに済みます。

5. 大人の女性の包容力でカバー

彼と連絡がとれなくて不安なときってありますよね。取り乱さずに大人の女性らしく心に余裕を持ちましょう。「心配したよ」とだけ伝えて彼を責めないようにすれば、彼もよりあなたを大切に思ってくれますよ。

しかたなくデートがキャンセルになってしまったなどショックなことがあっても、彼を優しく包み込むように許してあげましょう。大人の包容力の見せ所ですよ。

アラサーの魅力を活かす!年上からも年下からも「この人、素敵だな」と思われる女性の特徴

アラサー世代になると、年上とも年下とも関わる機会が増えますが、アラサーの魅力を十分に活かして、男性に恋愛対象としても見られたいですよね。今回は「この人、素敵だな」と思われるアラサー女性の特徴をご紹介します。
1373

年下彼氏とずーっと仲良く♡

ひとつでも参考になりそうなことはありましたか?大好きな彼とずっと一緒にいたい気持ちに年齢なんて関係ありません。年下の彼ともっとずっと仲良くいるために今できることを考えましょう。

「あ、こいつが運命の女かも」♡ 男性が無意識に感じてしまう瞬間8選

女性に比べて男性は意外とロマンチストが多いのをご存知でしたか? だからこそ「運命の人」と思ってもらうには、まずは自分に親しみを感じてもらうことが大切。今回は、男性が女性に対して運命を感じざるを得ない8つの瞬間についてまとめてみました。
2621
記事に関するお問い合わせ