無料の会員登録をすると
お気に入りができます

上手に撮れないからハマれない? インスタをおしゃれに見せる方法

ライフスタイル

インスタジェニックな1枚は簡単にできる

おしゃれな写真を載せると、いいねの数やフォロワー数も多くなって楽しいインスタグラム。あなたはどんな写真を載せていますか?インスタジェニックな1枚を載せるのは、意外と簡単だったんです。

インスタジェニックな写真の取り方

どんなに写真編集アプリを駆使しても、写真自体が微妙だとどうにもなりません。まずは、インスタジェニックになる撮り方を覚えましょう。

♯1 インスタサイズで撮る

適当なサイズで写真を撮ってインスタグラムに載せようとすると、サイズが合わなくて写真が欠けてしまいます。

インスタアプリ内でインスタサイズの写真を撮ることができます。写真編集アプリやカメラアプリでも、インスタサイズで撮れるものが多いので使ってみましょう。

♯2 フォーカス機能

次に大事なのは「フォーカス」。大体のアプリはメインで写したい所をポンッと押すと、フォーカス機能が働いてくっきりと写り、美しく撮れます。

デジカメや一眼レフを使うと、まわりがより良くぼやけますが、初心者の方は携帯カメラでまず挑戦してみましょう。

100均には、小さなものをくっきりと写してくれるマクロレンズや通常よりも広く写せる広角レンズが売っています。持ち歩きも簡単なのでおすすめです。
※こちらはキャンドゥ商品

♯2 とにかく寄せる

インスタでは食べ物の画像も人気ですよね。たくさんのいいねが付いている写真は、テーブルに置いてある食べ物をそのまま撮ってると思いますか?...違います、集めるんです。

お皿を集めてギュッと凝縮させましょう、それだけでも色鮮やかになります。リアルに食べているように手を入れると、時計やアクセサリーも映り込んで華を添えてくれます。

記事に関するお問い合わせ