無料の会員登録をすると
お気に入りができます

あの名作には原作が!内容が違っても面白いおすすめの原作本6選

最近は、マンガや小説を元にした映画やドラマの作品を目にすることが多いですよね。原作とは異なったストーリーも話題になっています。そんな原作とのギャップが話題になった本を6冊ご紹介します。

2017年8月
カルチャー

原作とは設定や結末が違う?

面白い映画やドラマを観ると、その作品のルーツも気になりますよね。原作がマンガや小説なら、ストーリーや主人公たちの描写なども色々と興味がわいてくる人も多いのではないでしょうか。

でも、いざ原作に目を通してみるとびっくり!結末や人物設定が異なっているものが意外と多いんです。今回は、ギャップも楽しめるおすすめの「映画化」「ドラマ化」した原作本をご紹介します。

1.『東京タラレバ娘』

原作の主人公は悲壮感漂うアラサー3人組ですが...

東村アキコさん原作の『東京タラレバ娘』は、2014〜2017年に描かれたマンガ。原作では33歳の主人公たちですが、ドラマでは30歳に変更されています。若干若返り、キラキラした女性たちに描かれています。

www.amazon.co.jp
東京タラレバ娘 Blu-ray BOX

悲壮感漂うアラサー未婚女性という設定が、きれいなお姉さんたちになってしまったのは女優陣の持つオーラのなせる技でしょうか。ドラマ版のイメージとは違う原作をぜひお楽しみください。

東京タラレバ娘

東村アキコ

¥ 463

アラサー女性3人が織り成すラブコメディ。 仕事・恋愛で壁にぶつかる年頃のアラサーには痛い言葉がたくさん出てきますが、パワフルで爽快感のあるギャグが散りばめられているので笑いながら楽しめます。

商品詳細
東京タラレバ娘
www.amazon.co.jp
商品詳細

2.『海月姫』

未だ原作は連載中

『海月姫』も東村アキコさん原作のマンガです。2008年に『Kiss』で連載がスタートし、現在も継続中の作品です。のん(能年玲奈)さん主演で、2014年には映画化もされていますが、話は未完結なのです。

www.amazon.co.jp
海月姫

個性的な登場人物たちのキャラクターや、マンガに散りばめられたギャグを豪華俳優陣が身体を張って再現していました。マンガはまだ連載中ですので、これからも長い目で海月姫を見守っていけますよ。

海月姫

東村アキコ

¥ 463

クラゲ大好きな腐女子の月海と、オタク揃いの天水館の住人たちとの生活を描いたドタバタラブコメディ。自分の好きなことに熱量を注ぐ主人公たちを見ていると、自分も何か始めたくなるかもしれません。

商品詳細
海月姫
www.amazon.co.jp
商品詳細

3.『ヘルタースケルター』

記事に関するお問い合わせ